/head>

海と山 あなたはどっち?

まずはポチッとお願いします↓↓
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 釣具ハンドメイドへ
にほんブログ村

今日、知り合いの家に行くとこんなものをもらいました・・・
772.jpg
おコメじゃありませんよ〜


中身は、現在島じゅうを匂わせている・・・
773.jpg
キトビロ!(ギョウジャニンニク・アイヌネギ)
またかよ!っていう言葉は飲み込んでいただきたい(;´Д`A


これを採った山賊さんはこの写真の4〜5倍くらい採ったらしいのだが、かなりの山奥まで入ったとのこと。根性あるなぁ〜(=´∀`)人(´∀`=)


しかし、見てくださいこの太さ!
774.jpg
立派なもんですな〜!Bucchanは細めが好きだということはここでは伏せておこう(^ー^)ノ


新鮮なうちに下処理してサイズを分け、冷凍庫へ。
775.jpg
776.jpg


焼肉のたれで炒めて食べましたが、いうまでもなく旨し!


手の込んだ料理にする必要もないのがキトビロのいいところ!




山の幸がアツい時期ではあるものの、もちろん島の海の幸は絶品である( ̄^ ̄)ゞ


先日、とある旅館で宴会をお願いしたところ・・・ここは海鮮系が多かったです!


まず目を引いたのが・・・
746.jpg
アサバカレイのから揚げ!


島では3月くらいに姿を見せる、大型になるカレイです。これは推定40cmってところか。


以前自分が釣ったものを〆もせず刺身にした時には結構残念な味だったのですが、この唐揚げは絶品でした!


そしてメインが・・・
745.jpg
なんだかわかりますか?





ウニ汁です(笑)


以前もUPしたことありましたが、またありつけました(喜)!


独特の風味が出て美味しいんですよね〜!できれば生も食べたかったけど(爆)!


皆さんなら、奥尻に来たら、キトビロとウニ、どっちを食べたいですか?


ぜひコメント欄で清き一票投じてください(笑)









まあ、ウニかな(笑)


ではでは
最後までお読みいただき、ありがとうございました。
ポチッとしていただけると明日の製作意欲につながります!
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 釣具ハンドメイドへ
にほんブログ村

島の味覚  山賊編

まずはポチッとお願いします↓↓
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 釣具ハンドメイドへ
にほんブログ村
いつもご覧いただきありがとうございます。


まだまだ雪も降ったりしますがだんだん暖かくなってきましたね〜!


この時期はもちろん釣りも楽しいのですが、山の味覚も楽しみな時期になりました。


というわけで今日はちょっとだけの山賊ネタです・・・(笑)


先日、近所の方が、「○○○○」食べるかい?」と声をかけて下さいました!


それは、この時期、山賊が趣味の皆さんが競って取りに歩く・・・






これ!
740.jpg

この地方ではキトビロと言います。


一般的にはアイヌネギとかギョウジャニンニクかな。


結構太い!
741.jpg



こいつのうまさは道民の皆さんならおそらくご存知でしょう!(^ー^)ノ


北海道のソウルフード・ジンギスカンなどに入れて食べるとなんと美味しいことか!


しかし、この野草にも弱点が・・・・そう、一般的にはとても臭いのです。


匂いが取れず、食べたことがバレバレになるのです・・・💦


しっか〜し!!奥尻のキトビロは他の地域のものと比べ、匂いが格段に少ないのです!!ψ(`∇´)ψ


なので、毎晩ある程度の量であれば心配なく食べられます!




頂いたキトビロを、匂いの強い皮をむいて処理。
742.jpg
743.jpg


そして、炒め用に小分けにして保存用は冷凍庫へ!


そしてBucchanのお気に入りは醤油漬け!まあ、実際はめんみですが(笑)
744.jpg

味付けは超適当です。(笑)   同じ味は2度と作れません。




今時期は島の年配の方々もキトビロ採りをとても楽しみにしていて、日当たりの良い東海岸は賑やかです。


島の地形は崖も多いので事故に注意して楽しんでもらいたいものです。





ところで、今朝知人のNOTさんが、「キトビロ採りに行きたいです!」との事・・・


ハイキングがてら近場でありそうな場所に行ってみた!


藪をかき分け・・・
747.jpg
748.jpg
749.jpg
750.jpg
あるある〜!少し細めだけど食べごろが!


車からすぐの場所ですが、ビニール袋1杯分くらいはありました!


たまには山も楽しいです(=´∀`)人(´∀`=)


ぜひ、島のキトビロをご賞味あれ!インターネットで販売している方もいたかと思います。


ではでは!
最後までお読みいただき、ありがとうございました。
ポチッとしていただけると明日の製作意欲につながります!
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 釣具ハンドメイドへ
にほんブログ村

ラストチャレンジ 鮭トバ!

まずはポチッとお願いします↓↓
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 釣具ハンドメイドへ
にほんブログ村

昨年に釣った鮭は全てスライス状にして冷凍保存!目的は鮭トバにするため!


今シーズンはすでに2回挑戦。


1度目はめんつゆ原液に約12時間漬け置いたら、かなり塩っぱくなってしまったσ(^_^;)


2度目はめんつゆを少し薄くし、味醂を加え、4時間ほどの漬け置き・・・


これでもちょっと塩っぱかった・・・だいぶ美味しくは食べられたが・・・σ(^_^;)


そして今回!残っている鮭はこれで最後。
525.jpg

写真の上のものは海水程度の塩水に30分程漬けただけのもの。


下はめんつゆを70%ほどに薄め、味醂を加えたものにやはり30分ほど漬けただけのもの。


さてどうなることやら・・・現在車庫で乾燥中です・・・


しかし、トバって簡単なようで難しい・・・


実験あるのみです!( ̄Д ̄)ノ


最後までご覧いただきありがとうございました!
明日の製作意欲につながります!どれかポチッとお願いします。
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 釣具ハンドメイドへ
にほんブログ村

追記:栃木の親類からイチゴの差し入れがありました・・・

526.jpg

でかすぎね?(笑)

鮭トバの作り方

お越しいただきありがとうございマス!
まずはポチッとお願いしマス↓↓
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 釣具ハンドメイドへ
にほんブログ村

暖冬と言われた今年の冬も、やっとしばれる寒さになってきましたね!


道東の方は大変な荒れ模様のようですが・・・・


Bucchanはこの寒さを密かに待っていたのです・・・


そう、トバのために!!!


昨年の鮭釣りはシルバーウイーク中の遠征だけで13本、島内で奇跡の1本の計14本。

fc2blog_20150923043556c55.jpg
fc2blog_20150921040844c9e.jpg
156.jpg
144.jpg

釣りを楽しんだ後は料理も楽しみたいものですよね!


しかし、Bucchanはイクラはそんなに好きではない。


イクラ丼を1杯も食べれば十分満足である。


なので、大抵イクラは誰かに配って食べてもらうことが多い。


そしてそれは神のごとくありがたがられる!☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆


さらに、魚体に関しては、正直シロサケの味は好きではない。


だからと言って、片っ端から人にあげるには、釣り人として多少なり良心の呵責もある・・・


そこで、煮たり焼いたりではなく・・・


北海道伝統のトバにして食すのがBucchan家の基本なのです!!


3年ほど前から挑戦し・・・紆余曲折を経て、少しずつ形になってきています。


インターネットで検索し、はじめに挑戦した方法では・・・


塩漬にして新巻き鮭状態にし、1ヶ月近くかけて作るやり方・・・


これは手間暇かけた分、できたときの充実感が半端じゃなかったが・・・


塩っぱ過ぎて大失敗!お茶漬けに入れてもまだ塩っぱくて、まるで塩を食べているみたい・・・


お次に自分でダシをとり、醤油、酒、みりん、砂糖などで味付けし、1週間ほどで完成させたものは・・・


それなりに美味しかったが、作るたびにその配合が異なり、出来不出来の差が大きかった・・・


そこで考え付いたのは・・・コレ!!
447.jpg

おそらく、北海道のどの家庭にもあるであろう?「めんみ」!!

要はめんつゆですが・・・


これにお好みでみりんを入れたりして味を調節すればわりと簡単!


これにスライスした鮭を漬け込み・・・
418.jpg

ここからがまだまだ実験が必要なところ・・・


この写真が丸一昼夜漬けて、1週間外、3日間屋内で干し上がったもの・・・
445.jpg

まだかなり塩っぱい!表面に塩が薄く浮いているのがお分かりだろうか。



次に、4時間ほどの漬け込み & みりんを若干足したもの。
446.jpg

まだ乾燥途中ではあるが、つまみ食いしたところ・・・これでもまだ塩っぱいかもしれない・・・


次は思い切って30分程度で挑戦してみようと思います(^ー^)ノ


もしかしたら、海水程度の塩水に漬けるだけでも十分かもしれない・・・


自分なりのポイントは、いかに手をかけずに旨いトバを作るかです!


もし上手くできたらまたupします・・・


おそらくサーモンアングラーの皆さんは自分なりのトバ作りのマニュアルをお持ちの方も多いことでしょう・・・


その秘伝をこっそりとでも教えていただけると嬉しいです(^ー^)ノ


この塩っぱいトバでビールでも飲むことにします(笑)


ではでは


最後までご覧いただきありがとうございました!
明日の製作意欲につながります!どれかポチッとお願いします。
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 釣具ハンドメイドへ
にほんブログ村

島の味覚・ウニ! & 新戦力

まずはポチッとお願いします↓↓
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 釣具ハンドメイドへ
にほんブログ村

どなたも忘年会や仕事納めの準備で忙しい時期ですね!

Bucchanの職場も昨日忘年会でした!島の旅館で行ったのですが、料理が超豪華!!

大満足な宴会でした!中でも、これ・・・・
364.jpg

そう、ウニです♪(´ε` )

ウニ汁というやつで、地元の方はよく食べる料理です。いい出汁が出て絶品です!

ウニを食べる機会が少ない方には「なんて勿体無い食べ方を・・・」と言われそうな食べ方ですが・・・

これはこれで美味しいのですよ♪(´ε` )

島に来て、意外と新鮮な魚介類を手に入れるのに苦労しています。

漁協に直接買いに行くか(主に箱単位)、漁師関係の方に頂くか、自分で釣るかです・・・

ウニなんて買うことも頂くことも無いので、とても美味しくいただきました!良い年を迎えられそうです・・・


さて、Bucchan宅に新しい相棒が届きました・・・
359.jpg
360.jpg
361.jpg
362.jpg
363.jpg
シマノ・サーフリーダー 405CX−T!

割と最近発売されたやつです。カーボンテープがクロスに巻かれているあたりがシマノらしいですね!

いくらしたかは妻様には内緒です・・・ε-(´∀`; )

投竿は複数本同じものを揃えるのが投釣り師なのでしょうが、Bucchanにそんな美学とお金はありません・・・

この竿で50cmオーバーのアブラコ、ソイ、カジカをブッコ抜くぞ!!

ではでは
最後までご覧いただきありがとうございました!
明日の製作意欲につながります!どれかポチッとお願いします。
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 釣具ハンドメイドへ
にほんブログ村