/head>

三羽のオオワシ

まずはポチッとお願いします↓↓
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 釣具ハンドメイドへ
にほんブログ村

天気と仕事の兼ね合いがなかなか取れず、今だサクラが咲かないBucchanです・・・


このブログでは時折、島に飛来するオオワシについて取り上げています。


もともと鳥好きではあったけど、あの精悍な姿に一目惚れしてしまいました。


それが妻様にもちょっとだけ伝染したらしく、車に乗っているときはよくオオワシを探してくれます。


先日、車で移動中に妻様が「いたぁ!!」と珍しく大きな声をあげたので見上げてみると・・・


なんと1羽でも、2羽でもなく、なんと3羽のオオワシが!!!

563.jpg
564.jpg
565.jpg

こんなことってあるのだろうか!!10回に1回くらいは2羽でいるところを見たが、3羽とは!


性能の低いコンパクトデジカメしかもっておらず、残念な写真であることが心の底から悔やまれる!


オオワシがここまで当たり前にいるのって、全然当たり前じゃない気がするのですが・・・


野鳥マニアではないBucchanにはその貴重さがいまいち麻痺してきました。


だって、朝仕事に行こうと玄関を出ると頭の上を飛んでいるんだもん(笑)


この環境って、野鳥マニアには垂涎モノだったりするのかな?


だったら、冬場には弱い島の観光に一役買いそうだが、いかがなものだろうか?




ちなみに、違う日に同じ場所を通りかかったら、2羽のオオワシと1羽の褐色のワシの3羽がまた羽を休めていた。


あの褐色のワシは幼鳥なのだろうか?それともオジロ?


気になって「オオワシ 残存数」と検索してみたところ、このページに行き着いた。


残存数は5〜7000羽ほどで、サハリン方面では減少傾向にある。まあ、貴重なものには変わりない。


しかし、下の方にある写真には・・・めっちゃ映ってるじゃん!!


いるところにはいるのですね・・・(苦笑)



それでも今後もオオワシを追っかけたいと思います!


あ、あくまでもサクラのついでですけどね!


ではでは
最後までお読みいただき、ありがとうございました。
ポチッとしていただけると明日の意欲につながります!
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 釣具ハンドメイドへ
にほんブログ村



最近のオオワシ

まずはポチッとお願いします↓↓
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 釣具ハンドメイドへ
にほんブログ村

こんばんわ!

最近、このブログのテーマがいろいろな方向に散らばってきている気がしますが・・・

島の自然を発信する!( ̄^ ̄)ゞ」ということでご覧いただければ問題ないのではと思います・・・(笑)

しばしばこのブログでも取り上げている、天然記念物オオワシ

今まではスマホカメラでよく分からない写真でしたが、車に一眼レフを常備したおかげで何度か撮影することができました!

とはいえ300mmまでのエントリーモデルなので大した写真ではありませんが・・・

513.jpg
オオワシ。すぐそばには海鵜がいるが、喧嘩する様子はない・・・


516.jpg
518.jpg
これは褐色の体をしている・・・遠くてよく分かりにくいが、オジロワシなのだろうか?


519.jpg
520.jpg
522.jpg
523.jpg
524.jpg
島のシンボルに止まっているオオワシ!すぐ近くに寝ぐらがあるらしい。2羽いるという噂だ。

一眼レフとはいえ、Bucchanのカメラではこれが限界・・・

野鳥撮影にはまると1000mmとか2000mmのバズーカレンズが欲しくなるが。。。

これだけ釣りをさせていただいている妻様にそんなおねだりはできません・・・(涙)

春先にはハヤブサも営巣するらしいので、チャンスがあれば狙ってみたいものです・・・

ではでは!
最後までご覧いただきありがとうございました!
明日の製作意欲につながります!どれかポチッとお願いします。
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 釣具ハンドメイドへ
にほんブログ村