/head>

3日連続 Bucchan号出航〜( ´ ▽ ` )ノ

まずはポチッとお願いします↓↓
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 釣具ハンドメイドへ
にほんブログ村

数日間は凪が良さそうということで、久々にBucchan号で出航〜!
1049.jpg

今回の狙いは・・・まぐろ!( ´ ▽ ` )ノ


けいいちさんが積丹で釣るよりも先に釣るぞ〜!(笑)


使う道具はこちら。
1050.jpg

三角バケ!これで伝説作るぞ〜〜水深20mでスタート。


1051.jpg
魚探は平和そのもの。


あわよくば平べったいやつ(本命?)とも思ったが、釣れず。さっさと移動〜!



ちなみに、てっきり島の魚は夏枯れ真っ最中かと思ったが・・・


イナダが釣れたとか、漁港で60cmUPのヒラメがかかるなど、魚はいるところにはいるようだ。要は釣行回数の問題かな?




次にいつも何かしらが釣れる、小さめの根へ。


ここからはジギングでまぐろ狙い!


すると連チャンで・・・
1054.jpg
まずはプクプクまぐろ・・・30cmくらい。


1055.jpg
クロマグロ?40cmくらい。


1056.jpg
茶色いおっさんまぐろ(アブさんまぐろ)40cmくらい。


1057.jpg
ここでBucchan工房謹製、総天然アワビ張りインチク!一から手作りの自信作!すると・・・


1058.jpg
1059.jpg
茶色いおっさん連チャン・・・( ´Д`)y━・~~


この日は無風で全然ボートが流れませんでした。いい天気です。
1060.jpg


初日のラストは・・・
1061.jpg
40cmくらいのマゾイまぐろ!


それなりに釣れましたね〜




2日目は、前日と逆方向の海域を調査。


しかし、波はないものの、やたら風が強く、1.5マイルくらいのスピードで流される(涙)


シーアンカーも持ってきていないので、バッカンを流すも、ほぼ効果なし・・・


結局は初日と同じ海域へ。
1062.jpg
1063.jpg



すると、早速・・・
1064.jpg
クロまぐろ  約50cm


1065.jpg
1066.jpg
茶色いおっさんまぐろ  約50cm


1067.jpg
プクプクまぐろ   約40cm  めっちゃ引きましたわ(汗)


余計な時間のロスがあったので、この日はここで撤収。





最終日(今日)。


予報では風が出るはずだったけど、無風であずましい海況( ´ ▽ ` )ノ


まずはいつもの根周りで様子を見る!
1068.jpg



1しゃくり目から・・・
1069.jpg
マゾイまぐろ  約40cm


そろそろ青いまぐろも欲しいなあと沖の方を見ると・・・


あちこちでばちゃばちゃやってるぅ〜


ナブラだけでなく、あっちゃこっちゃで鳥山もできている!
1070.jpg


めちゃめちゃテンションが上がったが、これがケチのつき始め。


ナブラを追いかけまわして移動しまくっても、なかなか食ってこない。


たま〜に魚探に青まぐろのような大きな反応があるが、見向きもされず。


まあ、興奮させてもらったので楽しかったっす d(^_^o)


かくして、三日間にも及ぶまぐろとの死闘は幕を閉じたのである( ̄^ ̄)ゞ




ちなみに、この3日間で釣れた魚は全てリリース。あくまで狙いは・・・



100kg越えのクロマグロですから〜(笑)


次に浮けるのはいつですかね〜今年はもう終わりかな〜?


次は11日の積丹でのオフショアジギング!!


頑張るぞ〜!






積丹のショアジギも・・・興味あるなぁ・・・


ではでは!
最後までお読みいただき、ありがとうございました。
ポチッとしていただけると明日の製作意欲につながります!
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 釣具ハンドメイドへ
にほんブログ村

Bucchan号 久々の出航〜!

まずはポチッとお願いします↓↓
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 釣具ハンドメイドへ
にほんブログ村

いつもご覧いただきありがとうございます( ´ ▽ ` )ノ


週末は3日間ほど苫小牧に出張でした。


あくまでも仕事でしたが、車窓からサケ激戦区の錦多峰川を一瞬覗けました( ̄^ ̄)ゞ


まだ7月の終わり・・・サケ戦士などいるわけないどろうと思っていましたが・・・


いるのですね。本物の戦士が(笑)


10名近くの方が竿を出していました。


一度やってみたい場所ですが、あの混みっぷりは一人では怖いですね〜


まずまず、今年のサケ釣りに思いを馳せながら帰ってきました。


1043.jpg
1044.jpg
1045.jpg
帰りの瀬棚のフェリーまで時間があったので、立象山展望台からパシャり。


そして瀬棚と言ったら、有名なこのスイーツですね!
1046.jpg
甲田菓子店の岩シュー!


賞味期限が1時間というレア感が噂を呼び、各メディアでも取り上げられていますd(^_^o)


岩シューにかぶりつきながら帰りのフェリーに乗っていると・・・


珍しく全然揺れません(笑)天気予報をチェックしてみると数日は凪の予報!!


これは久々に・・・







Bucchan号の出航じゃ〜!!(笑)


にほんブログ村のプロフィールには「2馬力ゴムボートも活躍中です」などと書いているのに・・・


ほとんど登場しないBucchan号・・・


ギーノさんあたりには「コイツ本当にボート持ってるんか?」と思われているのではないだろうか??(笑)


実は2年前に電動ポンプが故障し、そこからは足踏みポンプでフミフミ・・・


これが結構大変なんですよ!


それでもKobさんがいた頃は、彼に全部踏ませて、ジュースの1本でもおごってやればよかったが・・・(笑)


そう、要は準備と片付けが面倒なんです!!しゃーないっすね!


しかし、今回は何度かボートを出せそうな海況なので、久々に膨らませました!
1047.jpg
1048.jpg

余計なものを極力排除したシンプルな艇でしょう〜!


主要諸元
基準排水量 19500t
動力      LM2500IECガスタービンエンジン (28,000 ps)
速力      30kt
乗員      470人
レーダー  OPS-50 3次元式 (AESAアンテナ×4面) 1基
        OPS-28 対水上捜索用 1基
        OPS-20 航海用 1基
ソナー  OQQ-23 艦首装備式 1基



これだけの装備があれば中◯の潜水艦を追尾できますね(笑)嘘です。




Fランドでセットで買ったものです。


アキレスPV300 FLⅡ
エンジン トーハツ2馬力
速力  約5kt(8km/h)
デラックスドーリー装備
魚探 HONDEX501C


今朝の出航の様子は次回!


ではでは!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
ポチッとしていただけると明日の製作意欲につながります!
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 釣具ハンドメイドへ
にほんブログ村

Bucchan号出航〜! マス狙い

まずはポチッとお願いします↓↓
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 釣具ハンドメイドへ
にほんブログ村

今シーズン初出航のBucchan号!
700.jpg
701.jpg
見よ!この勇姿!


船体 アキレスPV300FLⅡ  


エンジン
702.jpg
トーハツ2馬力 2ストローク   無風時最高時速約5ノット(約8km/h)


魚探
707.jpg
HONDEX501CN

ドーリーを上げていざ出航〜!!
706.jpg

Bucchanはマスシャクリを使用。
703.jpg
パール工房製の象牙&アワビ貼り200g!!


ロストが怖くて底を取れません・・・!(笑)


40mライン


シャクリの経験はあまりないが、とりあえずフリフリ・・・モゾモゾ(笑)


やっぱりこの子ね
704.jpg
高級魚フォッケ君


さらにマダラも追加!
705.jpg


しかしマスシャクリとういうやつは、どちらかといえばヒッカケ釣りのイメージがあったが・・・


なんと全て口に掛かっていた!さすがパール工房製・・・ψ(`∇´)ψ


順調に高級魚フォッケ君を追加したが・・・本命のマスはこの辺にはいなかったようです(笑)


聞くところによると島の反対側の沖では相当数揚がったとの情報もあったんですがねぇ∑(゚Д゚)


一時間半ほどプカプカしたところで異変が・・・









酔ったΣ(゚д゚lll)!!


久しぶりのゴムボートで、そこそこ高いウネリ・・・睡眠不足に空腹・・・


そのタイミングで魚探もメンテナンスしておらずバッテリー切れ(笑)  しかも雨も強まる!


フォッケ君もある程度釣ったことだし、そろそろ終漁しますかということに!
708.jpg
709.jpg

島ではフォッケ漁をしても昔のように捕れなくなったので、漁師もあまり取らなくなったようだ。


だからフォッケをお裾分けするとすごく喜ばれるのです(^ー^)ノ


かなり脂が乗っていておいしそうなフォッケ君でした!






それにしてもマス狙いだったのに・・・


連休初日。こんなんで終われない!(笑)


というわけで午後からはショアサクラを狙うことに!


その様子はまた明日!


ではでは
最後までお読みいただき、ありがとうございました。
ポチッとしていただけると明日の製作意欲につながります!
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 釣具ハンドメイドへ
にほんブログ村

こんな近海でブリGet!!

↓↓まずはポチっとお願いします!
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村

日曜日、べた凪の予報!ということで相棒のKobさんとゴムボートフィッシング!

以前紹介したBucchan号です。

詳細 
  全長3.00m   
  アキレスPV300FLⅡ  定員4名(実質2名)
  エンジン トーハツ2スト2馬力
  魚探  HONDEX PS500C
  速力 約5ノット

近年すごく普及しているインフレータブルボートという種類で、2馬力エンジンでは免許不要なのです。

よく、危なくないの?と聞かれますが、下手な磯舟よりも安定しており、沈没することはありません。(ひっくり返りはある)

なによりも超ビビりなBucchanは無風べた凪以外は出船しませんので安全なのです(笑)

今回は初めてのポイントで何mラインがよいだとか、潮の流れだとか、ほとんど情報が無い中の出船。

45.jpg

47.jpg

右往左往しながらポイントを探すが、結局良く分からず、カケアガリの近辺をどてら流しでやってみると・・・

Kobさんファーストヒット!上がってきたのは50cmくらいのヒラメ!! これは船べりでオートリリース!

魚はいるようだ。

ちなみに二人ともジギング。ロッドは二人とも仲良くシマノ・グラップラー。

リールはBucchanがアセレーションsw8000PG。Kobさんはちょっと高級なバイオマスターsw8000PG。

ジグはBucchanはハオリロング130gをモデルにして適当に100均のホログラムシールを張ったもの。超適当のロスト上等のジグ!

KobさんはSTAY180g?のグローカラーゼブラ。このチョイスが明暗を分けた。

この日はマグレで二人で1本でもブリが釣れればいいね~なんて暢気なことを言っていたのだが・・・

ヒラメの後のKobさんが凄かった!4ヒット1バラシ、3Get!!!ロッドをブチ曲げていた・・・

いままで彼とは何度も遊魚船に乗っていた。しかも島価格なので安くはない・・・その遊魚船で彼は全くと言っていいほど釣果に恵まれなかった・・・それがBucchan号で大爆発!

とても楽しそうな横顔である。

クーラーからは入りきらないブリの尻尾が見えている・・・
48.jpg

ちなみにこの日、潮もいい感じで動き、ボートの周りにナブラができるほどであった。絶好のコンディション!

Bucchanはというとタモ入れと血抜き職人となっていた。この日だけでかなりタモ入れが上達した気がする。彼に感謝である。

自分は全く釣れなかったとはいえ、今まで遊魚船に乗らなければ釣れないと思っていたブリが自分のボートで釣れたのは心から喜ばしい!

50.jpg
49.jpg
大きいやつで5kgほどだろうか

これからもビビりな心を忘れず、ベタ凪の時はまた挑戦しようと心に決めた日曜日だった。

次はちゃんとしたアワビ張りジグを使い、でかブリを釣りあげてやる!

ではでは

最後まで読んでいただきありがとうございます!!
↓↓お帰りの前にどれかにポチッとお願いします!
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村



道南日本海釣りポイント

↓↓まずはポチっとお願いします! にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村 にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ
にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村 昨日は瀬棚便で島から出て函館へ 瀬棚から函館へは噴火湾側を通るルートと日本海側を通るルートがある。 距離的には噴火湾ルートが15分ほど近いのだが、今回は釣りポイントを見学しながら日本海側を通ることにした 先にお断りしておきますが、釣り新などで紹介されるくらい有名な場所については当ブログでも名前を出しますので悪しからず・・・ まずは瀬棚を出て、数年前に開通したなが~いトンネルを抜け、太田方面へ。 太田神社!釣りポイントではありません・・・ 北海道最古の山岳信仰の舞台。はるか険しい道を登り、胸がすくような崖をよじ登るとちいさな祠があります。 写真の崖の中ほどにその祠があります 何年か前、エドはるみが撮影で登ったそうですが・・・ その後彼女は消えました・・・ 太田の神様は女性らしく、同性には嫉妬するとかしないとかで、祟りだったのではと言う話です・・・ 神社の鳥居からは有名なポイント、太田神社社務所が見えます 春にはホッケの浮き釣りで賑わいます!1日やれば3桁の期待大の一級ポイントです ちなみに、社務所の奥はこんな感じ 絶景かな~~そのさらに奥は・・・ トンネルが出来る前は使っていた道です。 この先に帆越岬ってところがあり、雑誌「北海道の釣り」によるとソイなどの特級ポイントらしいのですが・・・ 立ち入り禁止みたいだけど、今は行く人いるのかな?行かない方がいいですよ~ 毎年のように人が亡くなってたらしいですから・・・ ここから30kmほど南下し、熊石へ。 この写真でわかった人はなかなかのマス好きアングラーですね~ Bucchanは名前をよく知らないのですが、鮎川?とか言ったと思います。 奥に見えるサーフもハイシーズンにはズラーッと人が並びます。 二年くらい前の1月、2月には1人で60本釣った人がいたとかいないとか・・・ もうマスというよりはホッケの感覚ですね~ ここから15分も走ったところに檜山のサケポイントの代表、相沼内川! 左岸にはいつも人がびっしりです。今年は流れが変わって、左岸が狭い・・・ いつも以上に殺伐とした場所取り合戦が・・・ 昨年は解禁日になんと100本釣った人がいたとのことですが・・・ 間違いなく檜山一殺伐とするポイントです 次は今チョイ熱の鮪の岬 Bucchanは竿を出したことはないが、今年はショアブリの調子が良いらしい。5キロクラスがよく上がったとか。 ホッケやアオリイカの好ポイントでもある。 もちろん他にもたくさんポイントがあるが、スマホからの投稿は面倒なのでこれで終了! 最後に 函館立待岬からの夜景。函館山に登ろうと思ったが一般車は入れない時間だったのでこちらから。 トイレに入るとこんな張り紙が・・・ そっか、そういえばここは自殺の名所だったか( ;´Д`) 最後まで読んでいただきありがとうございます!! ↓↓お帰りの前にどれかにポチッとお願いします! にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村 にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ
にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村