/head>

目指せ!飾り巻き!!

いつもご覧いただきありがとうございます!まずはポチッとお願いします↓↓
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 釣具ハンドメイドへ
にほんブログ村
またまた新しいハンドメイドに目覚めたBucchanです・・・

今回はというと・・・題名にある「飾り巻き」!!

ロッドに細い糸を巻きつけて飾りにする方法です。

正直、技術のある方の巻いた飾り巻きは、完全に芸術品のレベルです。

恵庭のヤマト釣具さんの飾り巻きはまさに芸術品だと感じます・・・

なんでも作りたがるBucchanは当然・・・・

自分でも作ってみたい!!

そこで必要なものをある程度ピックアップしてみると・・・
①ロッドラッパー
ozatoya_4512101976819.jpg
写真はFuji工業のもの 約6000円

②フィニッシングモーター
ozatoya_4512101976758.jpg


これもFuji工業。 約6000円

③スレッド(糸)
293.jpg
東邦産業 500円〜

④コーティング剤
クリスタルシーン
ryuseifw_crystalsheen50set2uv.jpg

アクセル NewエポキシクリヤーVR+
51S9Q5s8LuL.jpg

うーん、一から揃えるとだいぶ出資がかさむ・・・

スレッドは多分何種類も必要になるだろうし、コーティング剤も不可欠・・・

フィニッシングモーターもメーカー物はとっても使いやすそう・・・これは冬のお小遣いで購入しよう・・・

ラッパーは・・・作れるんじゃないかな?

そこで「ロッドラッパー自作」で検索してみると結構Hitする!しかも簡単!!

早速材料を買い集めた!
278.jpg
280.jpg

スプリングは手元にあったものでは結局サイズが合わず、アマゾンで購入したものを更に2分割して使用した。

板は端材があったので流用!一応ニス(クリア)もあったので塗ってみた。
277.jpg
279.jpg
283.jpg
282.jpg
281.jpg
288.jpg
287.jpg

材料さえ揃って、ドリルで穴を開けられれば組み立ては簡単。1時間もかからないかな。

今回かかった金額は・・・
・スプリング 384円(192×2)
・ステンレスパイプ 外径12.7mm 511円
・塩ビパイプ 内径13mm 159円
・すきま(クッション)テープ 105円
・ステンレスロングボルト 226円(113円×2)
・ワッシャー 246円(123円×2種類)
・ステンレスフック 133円
・ステンレス蝶ナット 184円
・蝶ボルト
・ステンレスパイプの横受け 245円
・6角ナット 184円
・金折 143円

合計 2520円

メーカー品の半額以下で完成!! 

しかも、実際に作ると金折と6角ナットは使わなかったし、ステンレスパイプと塩ビ管はほんのちょこっとしか必要ない。

そして塩ビ管の滑りを調整する蝶ボルトもあまり期待どうりの働きをしそうにないので、なくても困らないだろう・・・

実質2000円程度で作れた( ´ ▽ ` )ノ

浮いた分のお金でスレッドの種類を揃えたいところだが・・・

スレッドの太さはどれを選べば良いかなど、まだまだわからないことが多い。

TOHOのスレッドなら細糸と太糸はどちらが飾り巻きに向いているのだろうか?

そもそも他のメーカーのものが良いのだろうか?

サクラマスのアシストフックにはUNIスレッドの6/0を使っているが、ガイドラッピングなどで簡単に切れてしまったのであれは細すぎるのだろうか・・・?

ご経験をお持ちの方は是非ご教授いただきたいものですm(__)m

今回もこんなマニアックなブログにお付き合いいただき、ありがとうございました。

今週の日曜にはまた前回の激磯に入釣予定です。50upのソイやカジカ、アブラコを狙います!!

応援宜しくお願いします!!

ではでは
最後までご覧いただきありがとうございました!
明日の製作意欲につながります!どれかポチッとお願いします。
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 釣具ハンドメイドへ
にほんブログ村

またまた60up クロゾイ & 久々の釣果

まずはポチッとお願いします↓↓
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 釣具ハンドメイドへ
にほんブログ村

先日のInaさんのモンスタークロゾイ61cmの衝撃を未だに引きずっているBucchanです・・・

60cmオーバーのソイなんてショアからは10年に一度あるかないかじゃないかな?普通はね。

どうやら今年のこの島はその「普通」の尺度では収まらないようです。

釣り会の名人Kimさんも60cmオーバーをゲット・・・!!
276.jpg
クロゾイ60cmジャスト!


もーどーなってるんでしょうね?これが離島の底力なのでしょうか?

これほどの大物が複数釣れるということは宝くじに大当たりするよりは可能性があるということ。

次は自分の番だと信じて・・・




ここまでは完全に他人の釣果のブログです・・・(大汗)

しか〜〜し!!このところ貧果にあえぐBucchanにも待望の好釣果が!!

今日は釣り会の大会。ルールは好きな組み合わせの2魚種の合計身長での勝負。

この時期の釣り物を考えると、ソイ、カジカあたりが現実的。そしてそれらの50cmUPがBucchanの目標でもある!!

そして選んだ釣り場が西海岸にあるここ↓
260.jpg
261.jpg
262.jpg
島で釣りをする人なら誰もが知る超一級ポイント!

ウェーダーを履かなければ渡れない場所であり、足場も相当悪い場所で入釣自体が困難(めんどくさい)場所だ。

しかし、垂直に切り立った岸壁は水深10m以上まで一気にもぐり、超大物が潜んでいることで有名だ。

去年、Kobさんと最奧部まで行ってみたが、その時は時期も悪かったらしくホッケ1本のみの釣果で、二人して「1年に1回だけで十分」と言わしめた場所である。

今回は風向き等を考慮して入釣可能と判断し、挑戦してみることに。

以前入ったポイントよりもかなり手前に釣り座を構えたが、そこでもかなり水深があって、いい感じ!

5時を過ぎたあたりからガヤ・ハチガラ祭りに突入!
263.jpg
265.jpg
ハチガラは30cm超!まずまずだが・・・

なかなか大物が来ないなあ〜と思っていると、6時頃・・・

竿尻が跳ね上がった!!!

合わせると大物の手応え!

手前の根に何度か引っかかりながらも水面に大きな魚影が見えた!!多分良型ソイ!!

4m近い高い足場なので、タモ入れも躊躇・・・ロッドはサーフリーダー並継CX!ブッコ抜き!!

264.jpg
なんとシマゾイ!!44.3cm!!

島でかなりレアな部類です!しかもこのサイズはなかなか!!

同時に釣れたハチガラと比べると大きさがわかるかな?

しかし、この後が続きません・・・

気合い入れて入った場所だが、検量の時間を考えれば、もし移動するなら限界の時間・・・

ここは思い切って場所を大移動!!島の南端の、以前から目をつけていた場所に!

釣れるかどうかはわからないが、残り30分やってみることに。

撒き餌爆弾をあたりに投下し、ありったけのゴロをブチ込み・・・なんと!
266.jpg
カジカ42.4cm!!

ここはかなりの穴場だったのかぁ〜!!時間もギリギリだったので、後ろ髪引かれながらも納竿し検量へ。

Buchanの釣果↓
269.jpg
270.jpg
271.jpg
272.jpg
268.jpg
267.jpg
274.jpg
検量結果・・・なんと優勝!!

今回は人数も少なかったが、今日は小型が中心だったようだ。

今期3勝目!これがゴルフだったら賞金王を狙える位置である!

眠い目をこすりながら、シマゾイは刺身、カジカは鍋に!
275.jpg
刺身は昆布締めがマイブームである( ´ ▽ ` )ノ

しかし今日の釣果は出来過ぎではあるが・・・目標のソイ・カジカの50オーバーには届かず・・・

来週は今シーズン最後の大会が今日入釣した岩場で開催される。来週こそは50upをGetするぞ!!

50cmオーバーなんてモンスターを普通に狙える島の環境ってやはり恵まれてるなあとしみじみ思うBucchanでした。


最後までご覧いただきありがとうございました!
明日の製作意欲につながります!どれかポチッとお願いします。
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 釣具ハンドメイドへ
にほんブログ村

モンスター!! 60upクロゾイ!!

まずはポチッとお願いします↓↓
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 釣具ハンドメイドへ
にほんブログ村


大物根魚の釣果が聞こえ始め、そわそわと落ち着かないBucchanです・・・

島の釣り場は、大きく分けて東海岸と西海岸に分けられます。

東海岸は北西の季節風に強く、比較的あずましく釣行できるポイントが多くあります。

西海岸は磯場が続き、季節風に弱く、高波に弱いですが大物が期待出来るポイントが目白押しです。

ヘタレ釣り師のBucchanは、東海岸でのんびり車の中で待機しながらする釣りが大好きなのですが・・・

釣りクラブの会員さんたちが今週集中して50cmアップのソイやアブラコ、カジカをgetし・・・

Kobさんを連れ立っての西海岸での釣行を決行しました。

強い波風をしのげるポイントを見つけ、釣り座を確保!
236.jpg
237.jpg
238.jpg
239.jpg
240.jpg

雰囲気はOK !

4時を過ぎたところで魚信が!真っ黒なハッチー!!
241.jpg

あとは面倒なので写真のみ!!
242.jpg
243.jpg
244.jpg
245.jpg
246.jpg
247.jpg
248.jpg
249.jpg
251.jpg
252.jpg
253.jpg
254.jpg
255.jpg
256.jpg
257.jpg
258.jpg

まさにハチガラ祭り!違う魚種は20cmちょいのガヤだけ・・・

気合い入れて磯場に入りましたが、これが今の自分たちの実力・・・

諦めず、これからも挑戦だ!





・・・と気合い入れまくりだったのですが、そんな自分たちの心を折りかねない情報が・・・

車に戻り、LINEを確認すると、身の毛もよだつ写真が投稿されていた・・・
259.jpg
クロゾイの61.3cm!!

まさにモンスター!!やはり西海岸で釣り会のInaさんの、二日ほど前の釣果との事。

他にカジカの52.5cmもあげたらしい。そのうち、つりしんにも投稿されるのかな?

かる〜く心が折られそうになったけど、竿を出せばこんなのが釣れる可能性があると考えただけでワクワクしてしまう!!

次は自分が釣るぞ〜!!

そういえば、以前の記事で、Siさんの102cmショアヒラメといい・・・

今回のクロゾイといい・・・

他人の釣果紹介ばかりで申し訳なくなってしまう・・・

こんなブログでもいつも読んでくださっている皆さん、ありがとうございます( ´ ▽ ` )ノ




最後までご覧いただきありがとうございました!
明日の製作意欲につながります!どれかポチッとお願いします↓↓
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 釣具ハンドメイドへ
にほんブログ村

念願のカジカ!ちびっこですが・・・

↓↓まずはポチっとお願いします!
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 釣具ハンドメイドへ
にほんブログ村

北海道釣行記 ブログランキングへ

釣り具製作 ブログランキングへ

実は毎日のように釣行に出かけているBucchanです・・・

昨年、狙ってもなかなか釣れなかった、BucchanとKobさんが追い求めたサカナ・・・

そう、カジカちゃんです。

あのクリクリとしたおめめ・・・

大きなおクチ・・・

身体に見合わぬ大きな頭・・・

怒るとツンッと飛び出すツノ・・・

皆さん愛しのカジカちゃんです!!

周囲の人たちは「あんなのゴロつけて投げときゃ誰でも釣れるべや!」というが・・・

昨年、BucchanとKobさんはゴロまみれになりながらも全~然釣れませんでした・・・

今年こそは!と鼻息荒く、ゴロまみれになることを覚悟しているBucchanとKobさんです。

前回の釣り大会で名人がたくさんのカジカを釣りあげ・・・
223.jpg

何日かそのカジカのポイントに通いつめましたが・・・

仕事終わりからだと時合を逃すのか・・・全然釣れません・・・

そのポイントを諦めた次の日、知人のInaさんが、そのポイントで大型カジカ、ソイをGetとのこと・・・

参りましたわ・・・自分たちの間と腕の悪さを悔みましたが、ここで諦めてはカジカ鍋を待ち、いつも送り出してくれる家族に顔向けできないべと!

釣行自体は毎日のように続けていました・・・ルアー、ロック、投げ釣りと、とにかくいろいろ手をだして・・・
225.jpg

釣れぬ!移動!

224.jpg

雰囲気はあるがダメ!次!

226.jpg

前方(奥)に見えるのが、この間命がけで渡ったテトラポットのポイント。

ここもダメ!!やっぱり夜か!?

227.jpg

ここはKobさんが45cmのクロガシラをGetし、その後も我々に好釣果を恵んでくれる大好きなポイント!

セオリー通りゴロをブチ込み・・・雨にも負けず・・・しばし待つ・・・・・・・・すると超久々のアタリが!!!

228.jpg

ハッチーです。チビなのに良い引きしますよね~できれば35cmくらいのお父さんを連れてきてね~~

今日はなんだかいけそうな気がする!!そう思っているとモゾモゾ・ピクピクと魚信が!!

聞きアワセしてゆっくりと上がってきたのが・・・

229.jpg

ヘラガニ!!完全な外道だが、妻様が食べたがっていたので○!

そしてついに!!
230.jpg

231.jpg

34cmほどのチビッ子ですが、追い求めていたサカナだけに嬉しさも↑↑!

これであとは大物狙いに専念できます!!目指せ50up!!欲が出るのは早いものです(笑)

他にスレンダーなクロゾイなども追加し・・・納竿!
232.jpg

ベテランの方々からすると一瞥されそうな釣果ですが、久々に釣果報告出来ました!

いつか、これぞ離島サイズ!!と皆さんに報告できるよう頑張ります!

ではでは!
最後まで読んでいただきありがとうございます!!
↓↓お帰りの前にどれかにポチッとお願いします!
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 釣具ハンドメイドへ
にほんブログ村

北海道釣行記 ブログランキングへ

釣り具製作 ブログランキングへ

命がけはいけません

↓↓まずはポチっとお願いします!
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 釣具ハンドメイドへ
にほんブログ村

北海道釣行記 ブログランキングへ

釣り具製作 ブログランキングへ

八雲の跳ね撃ちに行きたくてソワソワしているBucchanです・・・

今日は夕方からお世話になっている釣り会の大会に参加しました!

今年に入ってから2大会連続で勝ってしまうというサプライズがありましたが、後半戦はどうなる事やら・・・

Bucchanは投げ釣りは好きなのだが、どちらかというと遠投でカレイ狙いが得意だ。

理由は投げておけばいつの間にかカレイが付いているから!笑

のほほん、まったり、のんびりが大好きな平和主義者なのだ。

しかし、これからの時期の島ではその釣り方はほぼ通用しない。

なぜならソイやカジカの磯釣りがメインになるからだ。

足元にチョイ投げで、遠投なんてもってのほか。そしてあの匂いプンプンのイカゴロを使う・・・

今までなじみが薄い釣りで、正直まだ慣れない。が、あの匂いが指に染みついてこそ一人前の島のアングラーなのであろう!!

今年はゴロまみれになって、さらに雪合戦の雪玉の代わりにマキエのダンゴをポイントにブン投げるぞ!(笑)

話がそれかけたが、今日の大会は2日間のうち都合のよい1日を選択して釣行する。

Bucchanは2日目に予定していたが、大会の担当だったので終了後の計測のお手伝いをした。

すると島の南端の漁港で爆釣した会員がおり、ほぼ穴釣りで釣ったというではないか。ソイやハチガラなど30匹はくだらない・・・

ポイントに興味を持ったBucchanは詳しく情報を聞くが、そこはテトラポットを渡っていかないとたどり着けないところである。

しかし、彼曰く「テトラは3~5分もあれば渡れますよ!」とのこと。その言葉で入釣ポイントが決定した。

だってBucchanの得意技は2番煎じなのだから!!笑

気合入れて向かったところ・・・テトラポットがでかい・・・ルートが分かりにくい・・・身体が重い・・・

20mほどの直線距離で、まだ明るかったのだが、30分近くかかったではないか~!!(>д<)

そんなこんなで釣り座を構える・・・
215.jpg
216.jpg

島のアングラーを自称するBucchanは一応足元にゴロ爆弾を投下しておく。そしてもう一本の竿で穴釣りである!!

情報に見事に踊らされているのは気にしないことにする。

しかも、狙いは50cm級のソイ、アブラコ、30cm以上のハチガラである。

並みのルアーロッドでは力負けしてしまうと思いBucchanが用意したのはブリ用のコルトスナイパーMH!!!

完全にオーバースペックである事には目をつむる。そうこうしているうちにハチガラ祭りに突入!!
217.jpg
218.jpg
221.jpg
一時間程度で20匹近く釣っただろうか。提出用の大きなものだけ残して後はすべてリリース。

アブラコを釣りあげたところでだいぶ日が落ちたので、バックからヘッドライトを取り出し装着する。

スイッチを付けると・・・・・・・・・・・・・・・・あれ・・・・・弱い・・・

しばらく夜釣りも本格的にしておらず、全然チェックしていなかったが、乾電池が死にかけている!!

ヤバイ・・・日は落ち、風は強く、周りには誰もいない・・・

帰りの道には巨大テトラポットが待ち構えている・・・

このまま釣りを続けると完全にヘッドライトが切れ、朝まで移動できない可能性もある。検量の時間までは3時間ほど・・・

どうしようもないので、ライトが生きているうちに移動することに決定。

暗く強風の中で思いバッカンとロッドを運び、巨大なテトラを命からがらやり過ごしたが・・・チビりそうなくらい怖かった~!!

正直、命の危険を感じた。危険な場所に行くなら最低限、地元の人間にガイドしてもらうなどするべきであり、命を掛けてまで釣りをしている自分に情けなさを感じた・・・。

あのでかいテトラポットはまさにトラウマである・・・あそこにはもう行くことはないだろう・・・

その港を後にし、今度は島の北側にある港へ移動したが、完全に時合いを逃し、ゴロ爆弾も効果なく、今回は終了・・・

何とも個人的には後味の悪さが残ってしまった・・・

他の会員の方々はさすがゴロを使いこなし、こんな釣果!!
223.jpg

Bucchanのめぼしい魚は・・・
222.jpg
ハッチーの29.5cm!

次は2週間後に磯釣りである。しばらくはKobさんを誘って磯釣りの練習でもしようかな・・・

当たり前ですが、みなさん、安全が前提で楽しい釣りをしましょうね!!行きは良い良い、帰りは怖い・・・

マジであせったBucchanでした。ではでは
最後まで読んでいただきありがとうございます!!
↓↓お帰りの前にどれかにポチッとお願いします!
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 釣具ハンドメイドへ
にほんブログ村

北海道釣行記 ブログランキングへ

釣り具製作 ブログランキングへ