/head>

今年こそサクラマス釣るぞ!ルアー編

まずはポチッとお願いします↓↓
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 釣具ハンドメイドへ
にほんブログ村

前回に続いて、今回はルアー編。

釣りを嗜む人の多くがそうであるように?Bucchanも収集癖がある。

男たるもの、自分が見出した価値あるものを手元に多く置きたいと思うのは性とも言えるだろう(^ー^)ノ

そして、ルアーはまさにその欲求を掻き立てられる!

サクラを釣ったわけでもないのにいつの間にか増えていってしまった可哀想なルアー達・・・

いつか殉職してしまう可能性があるわけだし、今のうちにブログに載せて想い出として残しておこう・・・



まずはミノー達
377.jpg

サイレントアサシンがお気に入り。でもあまりミノーは使わない。理由は「高価だから」。

殉職した時のショックがでかすぎるしね・・・



次にジグミノーたち
378.jpg
379.jpg
380.jpg
一番のお気に入りはディスタンス・ビクセン!小柄だけど泳ぎも飛距離もカラーリングも素晴らしいのでまずはこれで攻めます!

あとはシマノ・ウィンドリップ!飛距離もかなり出るし、泳ぎもいい。見た目も丸っこくてかわいらしい!

でも、アクションをつけすぎるとエビになりやすいのが玉にキズ。ただ巻きでも釣れるかな?

カムイなんかもカラーリング、シルエットともに素敵だけど、こちらもエビになりやすいかな?




そしてメタルジグたち
382.jpg

基本、岡ジグ中心。

そして・・・

自作のアワビ貼りオリジナルジグたち
381.jpg

ST○Y約60gモデルやダ○ソーのジグをマスターブランクに使用。

陽が出ている時は威力を発揮してくれるだろう・・・?


こんなのも使えそう・・・
384.jpg
385.jpg

完全オリジナルインチク!約40gで、片面はアワビ貼り、もう片面は鹿角を削り込んで合わせたもの。

深海松バージョンもあったのだが、今年のサケシーズンに4本掛けたところで殉職・・・

サクラマスにも威力を発揮してくれることでしょう!

383.jpg

オブジェと化しているこの子たちに今年は何としても本来の仕事をしてもらうことにしよう!

明日は場所次第でサーフに立てそうかな?今シーズン初挑戦だ♪( ´▽`)

ではでは

最後までご覧いただきありがとうございました!
明日の釣行への意欲につながります!どれかポチッとお願いします。
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 釣具ハンドメイドへ
にほんブログ村

今年こそサクラマス釣るぞ!小道具編

まずはポチッとお願いします↓↓
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 釣具ハンドメイドへ
にほんブログ村

前シーズン、何が何でもサクラマスを釣るぞと意気込み・・・

タックルと道具を揃え・・・

出勤前にも毎日のようにサーフに立ち・・・

一尾も掛けることなく、惨敗に終わった海サクラ・・・

そう、Bucchanは人生で一度もサクラマスを釣ったことがないのです。

毎年のように今年こそは・・・と決心するも、自分でも笑ってしまうくらいサクラには縁がないのです(号泣)

そして例年のように「今年こそは」と決心しております・・・

できれば島でも釣りたいけど、もう背に腹はかえられません・・・どこででもいいから釣りたい!!(((o(*゚▽゚*)o)))

そのような中、檸檬の釣り探究会のけいいちさんのブログに爆釣情報が・・・

よく読むと、そこは自分の行きつけのところじゃないか!!

正月にはおそらくそこで竿を振れると思うので、今から準備に気合が入る!!

というわけで、今回は自分の使っているタックル&小道具を、次回はルアー類をまとめます。

マス釣りはわからないことだらけなのでたくさんご指摘いただけると嬉しいです。


まずはロッド
365.jpg
366.jpg
メジャークラフト・SKYROAD SKR1002M

去年、お小遣いを握りしめ、市内の有名どころの釣具屋を回りまくって、実際に手にとって選んだロッド。

多少先調子のところがあるけど、ヒラメにも使いやすく、今まで買ったロッドの中でも一番納得しているロッドです。


そしてリール
367.jpg
368.jpg
369.jpg
シマノ・バイオマスターSW4000XG V2(’10)

ハンドルノブも超軽いし、カラーリングも最高!個人的には最新ツインパワーよりもずっとこっちのが好き!

次にライン
370.jpg

スナップ・サルカン
375.jpg
376.jpg
100均で買った入れ物にスプリットリングなどと一緒に入れてある。

ます釣りではサイレント仕様のスナップを使う予定。金属音が低減され、良いという方が結構いるので真似してみる♪(´ε` )

フィッシュグリップ他
371.jpg

手がウロコだらけになるも良いが、一応ね!とらぬ狸の・・・とならないようにしなければ( ;´Д`)

そしてフック
373.jpg

市販品も使うけど、自分でも巻ける。これは釣行を重ねてより工夫を加えることにしよう。

最後にバック
374.jpg

ダイワのバック。カラーと大きさが気に入っているので、ランガンの際にはいつも背負っている。

このバックを見かけたら気軽に声をかけてくだされ(^ー^)ノ そしてマスの釣り方をレクチャーしてください・・・


ここまででもそれなりに散財しているのに気がつく・・・




次回は釣れないBucchanの手に落ちた可哀想なルアー達についてです( ;´Д`)

ではでは

最後までご覧いただきありがとうございました!
マス釣りの意欲につながります!どれかポチッとお願いします。
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 釣具ハンドメイドへ
にほんブログ村

島の味覚・ウニ! & 新戦力

まずはポチッとお願いします↓↓
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 釣具ハンドメイドへ
にほんブログ村

どなたも忘年会や仕事納めの準備で忙しい時期ですね!

Bucchanの職場も昨日忘年会でした!島の旅館で行ったのですが、料理が超豪華!!

大満足な宴会でした!中でも、これ・・・・
364.jpg

そう、ウニです♪(´ε` )

ウニ汁というやつで、地元の方はよく食べる料理です。いい出汁が出て絶品です!

ウニを食べる機会が少ない方には「なんて勿体無い食べ方を・・・」と言われそうな食べ方ですが・・・

これはこれで美味しいのですよ♪(´ε` )

島に来て、意外と新鮮な魚介類を手に入れるのに苦労しています。

漁協に直接買いに行くか(主に箱単位)、漁師関係の方に頂くか、自分で釣るかです・・・

ウニなんて買うことも頂くことも無いので、とても美味しくいただきました!良い年を迎えられそうです・・・


さて、Bucchan宅に新しい相棒が届きました・・・
359.jpg
360.jpg
361.jpg
362.jpg
363.jpg
シマノ・サーフリーダー 405CX−T!

割と最近発売されたやつです。カーボンテープがクロスに巻かれているあたりがシマノらしいですね!

いくらしたかは妻様には内緒です・・・ε-(´∀`; )

投竿は複数本同じものを揃えるのが投釣り師なのでしょうが、Bucchanにそんな美学とお金はありません・・・

この竿で50cmオーバーのアブラコ、ソイ、カジカをブッコ抜くぞ!!

ではでは
最後までご覧いただきありがとうございました!
明日の製作意欲につながります!どれかポチッとお願いします。
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 釣具ハンドメイドへ
にほんブログ村

ロッドリメイク

まずはポチッとお願いします↓↓
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 釣具ハンドメイドへ
にほんブログ村

引退した投竿を復活させるためにいろいろ手を出しているBucchanです。

ガイドが錆びて壊れたため、引退していた長年愛用の投竿の復活作戦!

安物ではあるけど、程よい柔らかさのブランクなのでちょい投のカレイ釣りにはとっても重宝の竿なんです。

こいつをKガイド仕様に取り替えるべくいろいろ準備してきました。

以前の記事とかぶる部分はありますが・・・

準備その1
Kガイド
334.jpg

その2 リールシート 
335.jpg

その3 スレッドラッパー(自作)
281.jpg

その4 スレッド(糸)
293.jpg

その5 コーティング剤(クリスタルシーン)
ryuseifw_crystalsheen50set2uv.jpg

その6 フィニシングモーター(ロッドを低速で回転させる機械)
ozatoya_4512101976758.jpg

新品を買う方がはるかに安いような・・・初期投資だと思って我慢です・・・

まずはリールシートにスレッドを巻いて固定します。

自作のロッドラッパーの出番。製品を買えば5000円くらいのところ、自作で半額くらいでできたもの。

正直、「これはイイ!!」  今までのガイドラッピングに比べ、数倍の作業効率&出来栄え!!

350.jpg
351.jpg
352.jpg
353.jpg

ガイドラッピングが終わったら次はコーティング。クリスタルシーンを混合し、筆で塗る。

その時に正確に計量しようと思い、使い捨てスポイトを50個ほど購入したが、液体の粘度が高く使えなかった・・・
無駄な買い物・・・
355.jpg

計量は注射器でなければ難しそう。今回はヘラを使い、目分量でかき混ぜた。ここが不安要素。

ロッドをフィニシングモーターにセッティングし、筆で塗る・・・

いざやろうと思うとちょっと緊張・・・

そういえば、先日Kobさんが磯場でコケて2番ガイドに補修が必要なシマノ・LUNAMISUがあったっけ・・・

そっちから先に手掛けたε-(´∀`; )
354.jpg

うん、写真じゃ分かりにくいが、まずまず。

Kobさん、こんな高価なロッドを実験台にしてしまってゴメンナサイ(´Д` )

そして自分のロッドがこれ・・・
356.jpg
357.jpg
358.jpg
これはかなりいい感じでは・・・?

何よりも低速で自動回転してくれるフィニッシングモーターが超便利!

ガイドラッピングを手掛ける方は、これは文句なく買いです!

今もぐるぐる回っている働き者です(笑)


今回やってみて気づいたところ
・気泡抜きにアルコールランプが必要かと思ったが、ドライヤーで充分代用可能。
・スレッドをカットしたところが、コーティングすると余計とんがって残る。ヤスリで削って、2度塗りが必要そう。
・クリスタルシーンの調合が難しい。1:1だと思うけど、ほとんど勘。


2度塗りが終わったら、ガイドの取り付けに入る。これは2液性エポキシで固めるだけなので楽勝!!

この程度のロッドビルディングなら楽勝です。(お金と道具の置き場に糸目をつけなければ・・・)

慣れてきたら目標の飾り巻きにも挑戦してみよう!

やりたいことがたくさんあるものの、時間と財布の余裕がなくなってきました・・・

今日はこの辺で。ではでは!
最後までご覧いただきありがとうございました!
明日の製作意欲につながります!どれかポチッとお願いします。
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 釣具ハンドメイドへ
にほんブログ村

エギング第4戦プチ爆 & 時期外れの・・・

まずはポチッとお願いします↓↓
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 釣具ハンドメイドへ
にほんブログ村

今日は(いつものことだが)朝から用事があり、磯場に立てたのは16時頃。
344.jpg
345.jpg

今日は500mほど沖合にイカ漁船が操業しており、さらに潮の動きも良く期待大!!確実に釣れる予感!

子供の面倒も見なければならないので、17:30までの1時間半ほどの勝負。

そして今回も1投目からゲット!写真を撮り忘れ、途中経過・・・
346.jpg
347.jpg

1キャスト1ヒットの時間帯もあり、短い時間で18ハイの釣果!!

ライントラブルなどがあっての結果なので、遅くまで粘ればもっと伸びただろう。

ヤリイカのいいところは、釣って楽しいだけでなく、食べて美味しく、ご近所に配っても喜ばれること!

結局我が家には3ハイだけ残ったが、刺身で食べるには十分!
348.jpg

これで今年のヤリイカ合計 32ハイ


話は変わって、今日の用事で山道を走行中、路肩に変なものが・・・
349.jpg

なんとフキノトウ!!今は12月・・・

暖かい日が続いて、春と勘違いして顔を出したのでしょうか?こんなこともあるのですね〜



次回は以前取り掛かった投竿のロッドビルディングのお話です。


ではでは
最後までご覧いただきありがとうございました!
明日の製作意欲につながります!どれかポチッとお願いします。
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 釣具ハンドメイドへ
にほんブログ村

ちょい投げ釣り&ちょいエギング第3戦

まずはポチッとお願いします↓↓
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 釣具ハンドメイドへ
にほんブログ村

すっかりエギング中心になりつつありますが・・・

たまには投げ釣りもいいものです・・・

というわけで、日曜日のエギング第2戦後、まずは近くの漁港で深夜の投げ釣りに挑戦です。

あわよくば、朝までやってそのままエギングに突入・・・なんて甘い考えも持ちつつ・・・

主な狙いはアブラコ。できれば40cmくらいのやつが遊んでくれればいいなぁと。

竿は3本。カレイ遊動仕掛け2本と、カジカゴロ仕掛け1本でスタート。

この日は車から竿先を眺めながらの殿様釣り。外も寒いしね・・・

うとうとしながら見守っていると、ゴロ仕掛けの方に強いアタリ!!

しかしフッキングには至らず・・・どうやら針が大きすぎるのか・・・

似たような、竿尻を持ち上げるような強いアタリもあったが、なかなか乗らない・・・

そのうちカレイ仕掛けの方に魚信!
337.jpg
338.jpg
40cmには届かず・・・この後もチビアブ、チビゾイがたまに遊んでくれる程度で、どうもパッとしません・・・

深夜3時頃、さすがに飽きて帰宅!

同じ日、釣り会で今年60cmオーバーのクロゾイを釣り上げたお二人は揃って入釣困難な磯に挑戦し、カジカの56cmを釣ったとかなんとか・・・

うらやましい限りです・・・

そして月曜日はたまたま仕事がお休み!妻様の顔色を伺いながらいつもの磯にエギングに向かいます。

すると、すでにKobさんがエギング中。1ハイ釣ったが、パッとしないとのこと。

すぐ隣に入らせてもらい、エギング開始。
339.jpg
凪もいいし、夕日と漁火も雰囲気がある!!

1投目・・・・はい釣れた♪( ´▽`)
340.jpg

今年のエギングは1投目に必ず釣れています!多分、時間帯もあるのだろうか。

この日は結局1時間、4杯で納竿。
341.jpg
相変わらず型がいい!今回は全てご近所さんにお裾分け!相当喜んでくれました!!

ところで、エギングシーズンになると、タックルは糸を通し、エギをつけたまま車に放置しがちになるので・・・

たまには塩抜きと、ちょっとだけメンテナンスをと・・・
342.jpg
リールは冷水で洗い、塩抜き&PEラインのフッ素コーティングを。

今回はオイルアップは割愛!

そしてこのコーティングはロッドにもオススメ!ある程度の水滴と汚れを弾いてくれます。
343.jpg

このロッドは、使い始めは竿先まで硬くて、ちょっとエギングには扱いにくい竿だなあと購入を後悔もしていましたが・・・

自分のテクニックに道具を合わせるのではなく、逆に自分のテクニックを道具に合わせてみると、案外コシもあって使いやすかったりしました(笑)

ロックにも使える汎用性の高いものなので、これからの活躍に期待です!

そして、リール(ダイワ・レブロス)の方ですが、バリュープライスだけあってリールハンドルなどのガタつきは当然ありますが・・・

搭載しているドラグがとても滑らかで超いいカンジ!デザインも好み!

今まで、リールはシマノに偏っていましたが、これならダイワも捨てたもんじゃないなあと実感。

ジギングではキャタリナなんかはすごい評価高いしね!

以前買ったレガリスは相当ハードに鮭釣りに使っているが、まだまだ現役。ダイワ・・・いいです!


今シーズン、このタックルで頑張ります!

ロッド  MajorCraft CKR-862ML
リール Daiwa LEVROS2506H-DH
ライン  Rapala(ラパラ) ライン ラピノヴァX エギング 0.8号 17.8lb 150m ホワイト/オレンジ
ショックリーダー  KUREHA SEAGUAR PremiumMax 8lb
エギ 2、5号 沈下スピード5〜5、5秒/m ピンク  (墨族?)

今シーズンのヤリイカ・・・合計14ハイ!!

ではでは
最後までご覧いただきありがとうございました!
明日の製作意欲につながります!どれかポチッとお願いします。
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 釣具ハンドメイドへ
にほんブログ村

エギング第2戦 チョイ渋

まずはポチッとお願いします↓↓
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 釣具ハンドメイドへ
にほんブログ村
今日は休日出勤後、1時間のみの短時間勝負!!

前回と同じ磯でエギング!

休日だけあって、今日はいつもより入釣者が多い・・・

磯を歩いている間にも先行者たちが次々とヤリイカを釣り上げているのを確認し、気を急かされ・・・

いつもの定番エギをキャスト・・・「パツーん!!」

まさかのベール忘れ!!エギだけ飛んで行ってしまった・・・(泣)

昨年から大活躍の相棒を失い、しばし呆然自失・・・

気を取り直してシャロータイプの2.5号ピンク夜光を使用。

多分、エギの色や種類はあまり関係ないだろうと信じ、キャスト!!

なんと1投目でGet!やはり!!
328.jpg

その後も遠近、浅深探り、3連チャンGet!
329.jpg
330.jpg

渋い時間もあり、その後2ハイを釣って1時間経過。
331.jpg
332.jpg
333.jpg
今日は5ハイで終漁!!明日は久しぶりの休みなのでもう少し早く入釣しよっと!!


ところで、先日の記事にあった投げ竿用のガイドとリールシートが届いた。
334.jpg
336.jpg
335.jpg

リールシートは特にいい感じ!かっこいい!

トップガイドは少しリングが小さいけど、仕方ないかな。

今日、スレッドを注文したのでそれが届き次第作業開始しまーす!!


ではでは

これから投げ釣りにでも出かけようっと!!

最後までご覧いただきありがとうございました!
明日の製作意欲につながります!どれかポチッとお願いします。
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 釣具ハンドメイドへ
にほんブログ村

離島のエギング始まりました!!

まずはポチッとお願いします↓↓
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 釣具ハンドメイドへ
にほんブログ村

エギング関連のブログを拝見することが多い時期となりましたね♪( ´▽`)

Bucchanは昨年から本格的にエギングを始めてみました。

ビギナーにしてはそれなりの釣果を上ることができ(100ハイ以上)、今年もこの時期を待っていました!!

島でのエギングターゲットはヤリイカ。なぜか、島にはマメイカがおらず、狙いはヤリイカに絞られるんです。

そういえば・・・島の海の生態は対岸の地域とは多少異なるようです。

マメイカがいないのもそうなのですが、ウグイがいないのです。

これだけ釣行を重ねているのに、一度も釣り上げたこともなく、誰かが釣ったという話も聞きません。

この違いはなんでしょうね?生物学者の研究テーマになりそうな話題でした・・・


さて、島のヤリイカですが、昨年はマイカ漁の漁船が沿岸部で操業を始めた頃からスタートしました。

今年のマイカ漁は1ヶ月ほど前から始まっていますが、ヤリイカの話はあまり聞こえてきません・・・

3週間ほど前にKobさんが漁港で1ハイ釣ってから、これまで全然話が舞い込んできませんでした(泣)

そろそろヤリイカの刺身が食べたい・・・

昔、よく漁師の知り合いから獲れたてのマイカをもらって新鮮なうちに食べていましたが・・・

どう考えてもヤリイカの方が美味しく感じます。

好みの問題でしょうが、ヤリイカの透明感&食感&甘みは自分の好みにジャストミート!なのです(笑)

他人の釣果情報を待っていてはいつまでもあり付けないかも・・・

Kobさんにも声をかけ、釣行決定!

島でヤリイカポイントは3か所ほどです。まだまだ開拓の余地はありますが、今日は実績ポイントに直行!

風が不安定で、低気圧のうねりがかなり残っているが、やれないことはなさそう!!

5時頃、釣り場に到着すると、入れ違いで地元の子が「大漁でした!」とのこと!10ハイは釣ったようだ。

日没直後であったが、もしや時合いを逃した!?かるく焦りながらも期待して入釣!

Kobさんと5mくらい離れた場所でエギング開始!!
319.jpg
320.jpg
すぐ沖には操業中の漁船がおり、カモメが集まっているのが肉眼でも確認できる。

この灯りのおかげでラインも視認できるのでありがたい(((o(*゚▽゚*)o)))

ちなみにタックルは
ロッド  メジャークラフト クロステージ10〜30g負荷のもの
リール ダイワ レブロス 2506ダブルハンドル
ライン  PE0.8号  エギングモデル
ショックリーダー フロロカーボン8lb

エギはあまり詳しくないが、多分ヤマシタの3号ではないかと思う。オレンジベースで確か190円くらいで購入したもの。

安物と侮るなかれ、昨年の釣果はほとんどがこのエギが叩き出したものだ。

墨族?やエギ王?などもタックルケースには忍ばせてあるが、このエギがあるので出番はほとんどないのが現状だ。

そして記念すべき第1投!!

ヒット!!嘘でしょ!?笑
321.jpg

ファーストキャストでいきなり乗った!やっぱりこの安物エギはすごい・・・

その後1キャスト1ヒット!一気に4ハイをGet!

322.jpg

今年のヤリイカはのっけからデカイ!!釣り味十分である( ̄^ ̄)ゞ足先までの長さが35cmくらいある。

323.jpg

1時間半ほどの間に10ハイGet!今季初釣行でこれは大満足!

家には8ハイ持ち帰り、記念撮影
324.jpg
325.jpg

1時間近くかけ、6ハイを刺身に・・・
326.jpg
327.jpg
デカ盛り!!!

こんなに新鮮で美味しいイカを飽きるだけ食べられるのも釣り人の特権ですねぇ。当然、食べきることができませんでした(苦笑)

明日の朝ごはんはイカ丼ですね・・・

しかし、エギングは奥が深い・・・。

以前にもあったのだが、自分は好釣でも、隣の人には全く釣れないということがままある。

シャクリ方の問題なのか、エギの問題なのか、タイプ(ダート?、シャロー?)の問題なのか、ラインなのか・・・

備忘録的に今回意識したこと・・・
・ショックリーダーはフロロカーボン。水中バランスを意識。なるべく細糸を使用した。
・シャクリはまったりと。ロッドがかなり硬いので、キビキビとしたシャクリよりも、まったりを優先。
・遠投から気を抜かず足元までアクションを続ける。手返しはかなり悪いが、足元でヒットが多発。

これくらいかな?何が良かったのか、まだまだ研究を続けねば!!

今年のイカ 今の所10ハイ!!

みなさんに負けないように修行あるのみですψ(`∇´)ψ

ではでは!
最後までご覧いただきありがとうございました!
明日のイカ釣りの意欲につながります!どれかポチッとお願いします。
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 釣具ハンドメイドへ
にほんブログ村


散財!

まずはポチッとお願いします↓↓
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 釣具ハンドメイドへ
にほんブログ村

皆さんも一度買った道具は極力長く使うという方も多いのではないでしょうか?

Bucchanのタックルにも20年選手のリールやら何やらと骨董品のようなものも多くありますが・・・

使い込んだ道具は愛着もわきますよね!

最近、タックルのメンテナンスをちょっとずつ覚え、今まで以上に道具に愛着を抱くようになりました。

基本的なメンテナンスは・・・

毎釣行後の
  ・ロッドのぬるま湯で洗浄。特にガイド部分。
  ・リールの冷水での洗浄。洗浄時はドラグを締める。塩ガミ防止。

定期的に
  ・ロッドにフッ素コーティング「PEにシュッ」など。
  ・リールのパーツ洗浄、オイル・グリスアップ。(リール分解は自己責任です笑)

この程度でも道具の性能を食いつぶすだけだった以前より、ある程度性能が持続している気がします。

ガイド交換などにも手を出すようになると、これまでガイドが壊れたら引退させていたロッドたちにも復活のチャンスが!

この竿、
316.jpg
315.jpg

今から7年くらい前に5000円程度で購入した竿。すでにガイド、リールシートは全て取り外した。
317.jpg

さすがに安物のパーツ・・・


相当ハードに使って、しかも昔はメンテナンスなどしなかったので、ガイドがサビだらけ。いつしかガイドが壊れ、捨てるつもりで物置に置いてあった。

この竿、値段相応といえば相応なのだが、穂先が柔らかく、S社でいえばEXからFXほどの硬さ。

しかし、この柔らかさが遠投を必要としない場所でのカレイ釣りには、食い込み抜群でめちゃめちゃ重宝していた。

これをなんとか復活しよう!!ブランクはそれほど傷もなく、ガイドの取り付けだけでもっと活躍してくれるはず!!

そこで、以前の安物ガイドにしておけばいいものを、イメージはこれ!!↓↓

419J29KyvLL.jpg

振出だけど、Kガイド!!パーツだけで調べてみると・・・
318.jpg
kガイドjpg
リールシート、ガイド×5個で3000円ほど・・・即決!!!

ついでに飾り巻き、ガイドラッピングの最後の乾燥に使用するフィニッシングモーターも合わせて購入!
ozatoya_4512101976758.jpg

今月もすでになけなしのお小遣いが底を尽きてしまった・・・

あとはリールシートの固定に使うスレッドも購入しないといけない。まだまだ散財の日々は続く・・・

最近の口癖は「魚は買って食った方が絶対に安い!」です・・・

週イチペースの更新ですが、いつもお付き合いいただきありがとうございます!

最後までご覧いただきありがとうございました!
明日の製作意欲につながります!どれかポチッとお願いします。
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 釣具ハンドメイドへ
にほんブログ村



念願のカジカ50cmオーバー 他

まずはポチッとお願いします↓↓
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 釣具ハンドメイドへ
にほんブログ村

先日の釣行で自己記録となるシマゾイを釣り上げ、だいぶ気分良くなっております!

今回は今年最後の大会で、前回と同じ大物が期待できる磯に入釣しました!

ポイントも前回とほぼ同じ場所。10mくらい横に移動したところ。

294.jpg
295.jpg
Kobさんもやる気満々である。

この直後、彼のサーフリーダーEV 425CXが根元からブチ曲がったのは内緒であるΣ(゚д゚lll)

根がかりではない。開始直後に彼の人生最大の大物が釣れていた・・・



Bucchanの使用ロッドは大物用のサーフリーダーBX、CX、ツインパワーCX。全て並継であるψ(`∇´)ψ

3本とも同じタックルで挑むという投げ釣り釣り師の美学などというものはBucchanには存在しない。

磯歩きはとっても面倒だが、ロッドケースも使わずにこのロッドを脇に抱え、勇者のごとく釣り場へ向かう姿は巷で噂である!!(嘘)

すっかり島のアングラーとなったBucchanはゴロを5パック、撒き餌爆弾を2袋分持ち込んだ。

その匂いはスメハラのレベルである。(スメル・ハラスメント)

それにしても、この日は波が高い。ソイにはある程度の波が必要だというが、4m近い高さの足場にいても、たまに波をかぶるくらいだ。

同行者がいなければとてもではないが怖くて入れない場所である・・・だからこそ大物も・・・

ゴロを打ちまくり、撒き餌爆弾を投下しまくり、環境破壊を続けるが、なかなか大物の魚信がない・・・

隣の人は40cm近いカジカを釣り上げていた。

自分はハチガラ、ガヤが祭りとは言えない程度に釣れるくらいだ・・・
301.jpg
すごく綺麗なハッチーGet!

先週に比べ、ちょっとだけまったりムード・・・すっかり暗くなった18:30頃・・・

竿尻が上がる!!

296.jpg
クロゾイ41,5cm!!  

小さくはないが、今年のBucchanの目標はソイ、カジカともに50cmオーバーだ。残念!

といあえず血抜きを済ませると、隣の知人に強いアタリ!!

間違いなく50cmオーバーだろうという魚体だったが、惜しくも水面でフックアウト・・・

餌はなんとヤリイカ1本掛け!小魚は眼中にないようだ(笑)

するとまたそちらに強いアタリ!Bucchanはタモを持って駆け寄るが、なんとブッコ抜き!!

上がってきたのは49,7cm!惜しくも50には届かなかったが見事な魚体である!!

負けられないとBucchanも餌を替えるべく仕掛けを回収・・・・・・

根がかりである( ;´Д`)・・・悲しい・・・

しかし、重いながらもリールは巻ける・・・

知人に「昆布ですわ(笑)!!」なんて言っていると、水面に何やら白い影・・・

カジカ!!Σ(゚д゚lll)

タモはすぐそこにあるのだが、そんなに大きくないだろうと思い、ブッコ抜き!!

そして上がってきたのが自己記録となる、コイツ!!
298.jpg
299.jpg

大台突破となる51,6cm!!
2,2kg!!

記録自体は嬉しいのだが、何とも釣った感じがしない・・・アタリもなかったし、釣ったというよりは釣れちゃったって感じ。

とりあえず「離島サイズ」と言っていいのかな?50代後半じゃないと島のベテランの皆さんには認めてもらえなさそうですが・・・

そして計量に向かうと、この釣り場の底力をマジマジと見せつけられた・・・
302.jpg
Kobさんのクロゾイ53,1cm!

もちろんブッコ抜きしていた(笑)

304.jpg
309.jpg
311.jpg

Bucchanが釣った41cmのクロゾイが何と参加者の中で最小だったのだ・・・

恐るべし超1級ポイント・・・

そしてみんな50cm台の魚をブッコ抜きまくる恐ろしい場所である・・・今度行くときはタモは不要であろう。

今回、カジカの目標は達成できたので、いつかソイも・・・

305.jpg
307.jpg
313.jpg

離島最高です!!

でわでわε-(´∀`; )

最後までご覧いただきありがとうございました!
明日の意欲につながります!どれかポチッとお願いします。
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 釣具ハンドメイドへ
にほんブログ村