/head>

大物カレイ狙い! 今シーズン最大

まずはポチッとお願いします↓↓
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 釣具ハンドメイドへ
にほんブログ村


ヒラメだけではなく、ブリも気になって仕方のない、今日この頃です( ;´Д`)


さて、今回はカレイオンリーに狙いを絞っての釣行。


潮は小潮。うーん、魚がいれば関係ないとは思うけど・・・


今回は釣り会の例会で、ルールはカレイ1匹の最大身長を争う。


昼間の3時に狙っていた場所で釣り座を構えた。前回と同じポイント。
911.jpg

暑いくらいの陽気・・・全く当たる気配がありません(~_~;)


このまま7時まで全く反応なし!!(笑)


そろそろ釣れるかな〜と思って、餌を取り替えようとロッドを煽ってみると・・・ずっしりと鈍い重さ・・・


はい、スター君(ヒトデ)ですね〜とつぶやいていると、何やら様子がおかしい・・・


ぐいんぐいんってなってるぅ〜!!(笑)


アタリどころか、糸ふけも何もシグナルはありませんでしたが・・・
912.jpg
913.jpg
釣れてた〜!


今シーズン最大の43cmでした!久々の40UP!


ここからアタリが頻発し、1時間の間にトータルでカレイ5枚(リリース1)、カジゴン、アブさん・・・
914.jpg
915.jpg
916.jpg
917.jpg
918.jpg
919.jpg


潮回りは悪かったのですが楽しめました〜


20時を回ったあたりからはカニが出始めたらしく、餌が持たなくなったのでここで終了。


計測の様子
920.jpg


これは勝っただろ〜!!って思ったら、港の中で釣った新入会員の方が44、5cm・・・


でかいのがいるんですね〜!あと半月くらいは楽しめそうですね。


Bucchanの釣果
921.jpg
922.jpg

今回は得意の誘導段差仕掛けよりも、天秤段差仕掛けに食いが良かったです〜(・ω・)ノ


そのうち50cmオーバーを目指して釣行したいけれど、ヒラメやブリも聞こえてきているので楽しみは尽きませんね!


そろそろBucchan号も発進させてオフショアジギングもしたいし・・・


どうしましょ?(笑)


ジギングリールを新調しなければ!!


ではでは!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
ポチッとしていただけると明日の製作意欲につながります!
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 釣具ハンドメイドへ
にほんブログ村

ショアヒラメ No.3   カレイも

まずはポチッとお願いします↓↓
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 釣具ハンドメイドへ
にほんブログ村


ヒラメ狙いとカレイ狙い、どちらか悩ましい状況になってきているBucchanです。


二兎を追わずんば二兎を得ず・・・でしょう!!笑


カレイもヒラメも両方同時にやってしまいましょうと!


普段朝練しないBucchanが、超気合入れて日の出前の3:30には釣り場に!


まずは投げ竿3本をセットし・・・

903.jpg

すぐ横でルアー開始!
904.jpg

根がきつい場所なので、押入れの奥に眠っていた安物のルアーを引っ張り出してきたが・・・


この直後3連荘根掛かりロスト!!涙


しかも投げ竿に引っかかったりして散々でした・・・( ̄◇ ̄;)


結局この朝は35cmくらいのクロガシラ一枚・・・
905.jpg


気合と釣果はなかなか比例しませんね・・・( ;´Д`)





これでは納得いかない・・・と数日後仕事終わりに妻様に漁港での短時間一発勝負を懇願したところ・・・


息子の散歩も兼ねてOKいただきました〜(=´∀`)人(´∀`=)


そして港に着くなり、いきなり・・・







ででん!!
906.jpg

約40cm!!






釣れたと思ったしょ??笑


実は知り合いの方が、ちょうどプレジャーボートで釣って帰ってきたところにタイミングよく遭遇し・・・


釣ってません。今年初ヒラメ、いただきました(・ω・)ノありがとうございました!


この日はトローリングで3枚釣れたとのこと。ということは陸っぱりにも寄っているはず・・・


907.jpg
908.jpg
909.jpg
小一時間振ってみましたが、この日はアタリもなし!


ちなみに、ルアーロストもアホくさいので、今まで封印していたダ◯ソー100円ジグにフックを取り替えて使ってみたが・・・


全然イケそう!


根がきつい場所での特攻隊長には最適です!


果たしてヒラメシリーズの記事、No.いくつで釣れるかな?





次回はちょっと浮気してカレイ狙いの記事です。久々に釣れました(^з^)-☆


ではでは!!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
ポチッとしていただけると明日の製作意欲につながります!
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 釣具ハンドメイドへ
にほんブログ村

ヒラメ調査  フォッケのみ

まずはポチッとお願いします↓↓
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 釣具ハンドメイドへ
にほんブログ村

いつもご覧いただきありがとうございます。


ヒラメが気になる季節になりましたね( ´ ▽ ` )ノ


昨年はヒラメGetに燃えていましたが、今年もなんとか数枚は釣ってみたいと考えておりますが・・・


いかんせん、へたれアングラーのBucchanは、なかなか朝練という身を削る行為に抵抗があり・・・


他の方が釣れている情報を鵜呑みにする二番煎じ作戦実行中です(笑)



土日の仕事終わりの夕方に少し時間が取れたので、いざヒラメ調査に!!


まずは西海岸の有名釣り場へ!
883.jpg
892.jpg


ここは過去、カレイ、ソイの大物やKobさんがヒラメをポッチャーンしたポイント。裏切らない場所です!


まずはB-Spoonタコベー仕様
882.jpg
アタリなし。


次に岡ジグLT35
884.jpg
なにやらモゾモゾしてました(笑)リアフックだけだったので乗らなかったのかな?


次にアワビ裏張りジグ60g
885.jpg
また、モゾモゾ・・・ぐい〜んとアタリ!ヒラメと確信!!しかし、上がってきたのは・・・


886.jpg
フォッケ!!


887.jpg
888.jpg
889.jpg

家に帰って測ったら47cmありました!記録のあるものでは自己記録!あと3cmで魚拓の予定でした(笑)
895.jpg
896.jpg



次にダ◯ソージグにアワビを貼り付けた、なんちゃってカタクチイワシ!(笑)
890.jpg
こいつでもチビッコいフォッケ君をGetし、この日は終了。


すぐ近くで釣り会の名人が竿を出していたので挨拶に行くとカレイ数枚とカジカ程度で「渋い〜」とのことだった。
891.jpg

スカリの中を見せていただいた。
893.jpg
でっかいカジカでした・・・さすが磯釣り名人です!


次の日、東海岸の大好きなポイントへ。
897.jpg
898.jpg
899.jpg
特に魚信もなかったのですが、遠くの岬で釣っていたアングラーが、ロッドをブチ曲げていた!!


上がってきたのは推定60cmのヒラメ!!やっぱ、もういるじゃん!!俄然テンションが上がるが、この日は時間がきたので終了。


島にもヒラメが熱い時期が到来したようです!!朝練もちょっと考えようかな・・・



ちなみに、この帰りがけに釣り友SIさんが釣りをしているところを発見し、様子を見に行くと・・・


902.jpg
901.jpg
900.jpg
カレイ祭り開催中!!


軽く40オーバーも数枚。カレイも熱いのかぁ〜!


どっちを狙えばいいんだよう〜〜( *`ω´)


嬉しい悩みが始まりました・・・(笑)


ではでは
最後までお読みいただき、ありがとうございました。
ポチッとしていただけると明日の製作意欲につながります!
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 釣具ハンドメイドへ
にほんブログ村

アワビ貝殻 加工方法

まずはポチッとお願いします↓↓
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 釣具ハンドメイドへ
にほんブログ村

いつもご覧頂きましてありがとうございます。


中途半端なハンドメイドネタが多いブログですが、ご覧いただいている皆さんには感謝です!


ところで、Bucchan工房の看板商品といえば、天然アワビ張りの道具たち・・・
384.jpg
394.jpg
466.jpg
496.jpg
542.jpg

143.jpg
214.jpg


市販のアワビシートとは全然違う、超強力フラッシングに製作者自信が取り憑かれています(笑)


先日コメントいただいた拳さんにアワビの加工方法に興味を持っていただいたようで・・・


企業秘密でもなんでもないので、自分なりのやり方で恐縮ですがまとめることにしました。



ちなみに、今でも試行錯誤して色々な方法を試していますので、同じような取り組みをされている方は是非コメントください!!





まずはアワビの貝殻を集めなければなりません。これは海岸に行けばカモメが食べた残骸がいくらでも手に入ります。

アワビ養殖の種苗センターなどでも相談すれば、死んでしまった貝をもらえるかもしれません。
①大きさはあまり関係ありません。小さい方が加工しやすかったりします。
②貝殻の内側(真珠層側)を見て、貝があまり波打っていない平坦なものの方が使いやすいです。10cm以上の大きさの貝にそういうのが多いです。



その貝殻を処理します。
①キッチンハイターの濃い目のやつに一晩ほどつけて綺麗にする。
②ディスクグラインダーなどで四角く切り出す。
163.jpg

③外側の海藻などをできるだけ取り除く。酸を使うと簡単なので市販のサンポールを使うと良い。
   ・普通に貝殻を漬けると内側の真珠層まで溶かしてしまうので、内側には布テープなどを貼ると良い。
   ・サンポールに漬けると海藻やゴミが浮かされるので、それを丁寧に金ブラシなどでこすり取る。
   ・穴があかない程度にサンポール→金ブラシを繰り返し、外側もある程度真珠層が出るまで綺麗にする。
   ・濃度ははじめは半分くらいに薄め、徐々に真珠層に影響がない程度に薄くしていく。
   ・漬ける時間は一晩ほど。酸の濃度が濃ければ1時間程度でも可能かもしれない。
Bucchan工房では3〜4回ほど酸を繰り返す。この時に丁寧にやっておくと、白っぽく純粋に真珠層が輝く。
208.jpg


逆に、少し手を抜けば緑色っぽい仕上がりに。この辺は好みかな〜(・ω・)ノ


次に、アワビをブランクに貼り付けるために、アワビの外側に両面テープを貼ります。


テープはとにかく薄くて、手で切れないタイプのものを使っています。


次に砕きの工程です。ここがBucchan工房では試行錯誤を続けるところ。


アワビはこのままだと曲面には貼れません。なのであえて「砕く」のです。


基本的にはテープ貼りしたアワビを新聞などに挟んでその上から金づちで叩く。


その後そっとブランクに貼ります。そっとです。この時にパラパラと貝殻の破片がはがれ落ちると、出来上がりにかなり影響します。



リスペクトするP工房さんの作品はこの工程でのこぼれ、剥がれがほとんど見られません!どういう工夫をしているのか・・・この辺は企業秘密でしょう・・・。知りたい・・・(~_~;)


釣具屋の中古品コーナでP工房のものがあれば100%見分けることができます(笑)


貼ったらすぐに瞬間接着剤の出番です。Bucchan工房では3〜4種類の瞬間接着剤を使いますが、ダ◯ソーで十分です。
117.jpg

粘度の高いゼリー状のものはダ〜メです。おすすめはちょっと高いですがアロンのプロ用耐衝撃中粘度かな。


砕いたアワビの隙間にガンガン差してあげましょう。ケチってはダメです。盛り上がるくらいです。
207.jpg
210.jpg



カッチカチに乾燥したらブランクからはみ出した部分をニッパーなどで切り落とします。
205.jpg



ここからは研磨です。


ベルトサンダーがあればとっても楽なのですが・・・なければヤスリでちまちまと削りましょう!


ディスクグラインダーでもある程度できそうですが・・・あの音が苦手なんですよね〜(~_~;)


出っ張った部分を荒削りをして表面の凸凹を削り落とします。


もちろん、この時に削りすぎてブランクまで削ってしまうと終了ですので慎重に!!


もうひとつ、削りをするときの超注意点!!

アワビを削った粉は絶対に吸うな!!

これはマジでやばいです。喘息になります。なった人を知っています(笑)

自分自身もインフルエンザのようなひどい関節痛になって、夜に動けなくなったこともあります。

自己責任でお願いしますね・・・防毒マスクくらいはした方が賢明かと・・・





荒削りが終わったら今度は手作業。耐水ペーパーで地道に磨きます。


Bucchan工房の基本番手は
  #180→#320→#600→#1000→#1500→#2000

状況と気分に応じて加減しますが、はじめの180番を丁寧に掛けると、その後はかなり楽です。


ウレタンドブ漬けで終了するのでしたら#600までで十分だと思います。


コーティングなしの職人技で行くなら#1500か#2000をかけた後に、機械磨き(バフ掛け)を行います。


このバフがけした時の、ヌメッっとした光沢がなんとも言えず癖になるんですよ〜(笑)!
555.jpg



市販のアワビシートを貼れば一瞬なのに、天然でやろうとするとかなりの手間ですね〜


この文章書いてて、どんだけ物好きなんだよぅ!って呆れてきます(笑)


でも、ハンドメイドの楽しさって、どれだけ手間ひまをかけてもいいところではないでしょうかね?


市販品ではなかなかこうはいきません。


まだまだ修行中でお恥ずかしい内容ですが、ちょっとでも参考になればという思いと・・・


いろんな方にアドバイス頂きたいと思い書かせていただきました。


色々なご意見・コメントお待ちしています!


ではでは
最後までお読みいただき、ありがとうございました。
ポチッとしていただけると明日の製作意欲につながります!
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 釣具ハンドメイドへ
にほんブログ村




ちなみにBucchanがアワビ張りを覚えるのに超参考にさせていただいたのがコチラ




ジグミノー製作⑥ プロトタイプ作成準備

まずはポチッとお願いします↓↓
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 釣具ハンドメイドへ
にほんブログ村

超スローペースで進めているジグミノー製作 & リールメンテナンスです。


ハンドメイドネタに興味がない方はポチっとしてからスルーしてください・・・


以前、いくつかの試作機を実際に泳がせてみてNo.29を採用!


この後はウエイトの位置や形状を調整する作業。


ここで、以前コメントを頂いたY爺さんから、マスターを作る時は1、2mmほどの薄いバルサで作った方が良いというお話をいただき、試しにやってみることに。


その方がブランクの微妙な曲線などを再現しやすいと考えた。


873.jpg

厚さはこんな感じ。
874.jpg
アイスのヘラでもできるのでは・・・?笑


これをとにかく大量に複製!
875.jpg



こいつらを接着してブランクを作るわけだけど、面に色を塗っておくと接合面がわかりやすいので・・・


これ!
877.jpg
一応Mrカラーと同じアクリルのものを用意した。

876.jpg
878.jpg
一気にプシューッと!!


今回の製作はここまでです。


今はウエイト形状、大きさ、組み込み位置などを模索中です。



次に、ちょいと時間ができたので、ハンドルが超重くなったリールのメンテナンスを・・
879.jpg
ダイワ・レガリス。購入後4年はサケ釣りなどで使い倒したが、ここへきて寿命の予感。


ダメ元でオーバーホールを始めてみた。
880.jpg
881.jpg
いつもは注油して閉じてしまうようなところも徹底的に分解・清掃。


グリスアップではなく、オイルだけで仕上げた。


スムーズに回るようになったが、ギアの磨耗も激しくゴリ感はかなりのものだが・・・


とりあえずもう1シーズンは頑張らせたい(・ω・)ノ


今回はこんな感じで( ^_^)/~~~


ではでは
最後までお読みいただき、ありがとうございました。
ポチッとしていただけると明日の製作意欲につながります!
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 釣具ハンドメイドへ
にほんブログ村


試運転?

まずはポチッとお願いします↓↓
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 釣具ハンドメイドへ
にほんブログ村

奥尻釣りフェスティバルから全然釣りに行く時間を確保できていませんでした(;´Д`A


ぼちぼちみなさんのブログでショアヒラメの情報も散見されるようになたので、どんなもんか朝練に行ってみました。


とはいえ、なんとなく日光浴に出かけたくらいのノリですので釣果はありません(~_~;)
864.jpg
865.jpg
866.jpg
いい天気でしたよ〜(笑)


そして久々登場「B-SPOON」!
867.jpg


ブランクから全て手作りの天然アワビ張りのジグスプーンです。


市販のアワビシートではありません。海岸で拾えるアワビの貝殻を加工したものです。


久々に振ってみると、ウォブが強すぎるのがちょっと気になります・・・


今度はタコベイトでもつけてみようかな?ちょうどいい泳ぎになる気がする(=゚ω゚)ノサケルアーの感覚だ。


飛距離が出ないので、サーフよりは港湾での使用が適していそうだ。_φ( ̄ー ̄ )メモ


気持ちの良い日光浴ができました。今年もヒラメゲットできるかな?


なんとかこの102cmヒラメ超えを狙いましょう!!(笑)
30.jpg
※釣り友Siさんの釣果


ところで所属の釣り会の例会がありました。


Bucchanは前年に何度か勝ってしまっていたので、なんと今回は竿1本のみというハンデ!!(~_~;)


始めはカレイ狙いで・・・
868.jpg
一本しかない竿を有効活用するために、胴付仕掛けに誘導段差仕掛けを連結したが、波風強く、アタリはあるもののなかなか釣れない・・・


風を避けて場所を移動してカジカ狙い!
869.jpg

あずましく釣りできたが、なかなかアタリがなく・・・


諦めて帰ろうとしたところに、30cmちょいのチビアブ・・・(苦笑)
870.jpg


う〜ん、釣りフェスから、どうも魚運がないようです(涙)


検量に来たが、皆さん貧果だったようだけど、昨年60cm越えのクロゾイを釣り上げたInaさんは・・・
872.jpg
ホッケ45cm!さすがです。


2週後にはカレイ狙いの例会があるのでそこでは魚の顔を見られるように頑張ります〜






フェリーの夜便が江差から帰ってきたところで解散です・・・
871.jpg

しょーもないネタですいません(~_~;)


ではでは
最後までお読みいただき、ありがとうございました。
ポチッとしていただけると明日の製作意欲につながります!
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 釣具ハンドメイドへ
にほんブログ村

奥尻釣りフェスティバル・・・惨敗(涙)

まずはポチッとお願いします↓↓
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 釣具ハンドメイドへ
にほんブログ村


いつもご覧くださいましてありがとうございます。


先日の奥尻釣りフェスティバルに参加しました。


結果、ウケるくらいの貧果です(笑)


例年よりも広告できなかったらしく、参加者は多くありませんでしたが、札幌方面からいらした方々は流石の一言でした(汗)



ルールすらよく理解していなかったBucchanの今回の作戦は・・・


夕方から夜中にかけては、磯場で大型のカジカ、ソイ、アブラコ狙い!


朝方は実績の港でクロガシラ狙い!


まずは磯場ですが・・・こんな場所。
854.jpg
855.jpg
856.jpg
Bucchanは初めてですが、島の人には割と有名なポイント。


駐車場から藪を漕ぎ、ゴロタ場を20分以上行軍。


ここでハプニング。


先日買った背負子が一発で壊れた(笑)  荷物が重すぎてベルトのバックルがクラッシュ!


バックルがちゃっちかったのもあるが、単純に荷物を詰め込みすぎたようだ(汗)


同行者が自衛隊の若い隊員でなかったらこのポイントは諦めていましたね・・・半分以上の荷物を持ってもらいました(笑)


22:00頃から雨風の予報だったのでこのポイントはそれまでの予定・・・


汗だくになってポイントに到着!!


さあ、気合い入れて釣るぞー!!
857.jpg


釣れそうな雰囲気は十分!
858.jpg
めっちゃ気合い入った釣り人はさらに三十分歩いた先にある写真の大岩まで行くらしいが絶対無理!!(笑)


このポイントでせっせと撒き餌を撒き、ゴロを打ちまくったが・・・


日が落ちても全く魚信がありません!!


相当な海洋汚染をしてしまったと思いますが(汗)同行者のK君もロックでランガンしていましたが全く反応がないとのこと・・・


悩んだ挙句、雨にさらされる前に泣く泣くポイントを移動することに。


帰り道は撒き餌分の重さが無くなったとはいえ、なんとも切ない道のりだったことはご想像にお任せします・・・涙


この時点でもうやる気は萎えてしまいましたが・・・一応カレイくらいは釣れるかな?ということで行きつけの漁港へ・・・


寄り道しながら24:00くらいに到着したが、既に雨・・・


すると、島外から来たと思しき二人組が何やらひっきりなしに海面をライトで照らして竿を振り回している・・・


何かと思い海面を見てみると、とんでもない数のヤリイカが水面を泳いでいるではないか!!


どうやらこのイカを引っ掛けて釣っていたようだ。


タックルボックスの中からエギを引っ張り出して投げてみると、めっちゃ渋いが1匹が抱いてくれた!


が、しかし・・・
859.jpg

色悪くないですか?産卵真近だとこんな感じですかね?それとも雨に当たったから?結局食べませんでした (^^;;


車で待ちながらの殿様釣りで、陽が昇ってからポツポツアタリが来た!!


この日釣れたのはクロガシラ2枚のみ。しかも35cmたらずの小型・・・涙


それを計量に提出。
863.jpg

860.jpg


40cmくらいあればまだ格好もついたのだが、磯場で釣果を出せなかったのが痛かった・・・




他の方々は次々と大物を提出し、中でも札幌からいらした美釣会の一団はしっかりと大物をGetしていました。
861.jpg
862.jpg


ただ、悪天候もあり例年よりもみなさん貧果だったようです。


来年は作戦を練り直してもっと大物釣るぞ〜!


みなさんも来年のGWは奥尻にいらしてみてはいかがでしょう?


お待ちしていますよ〜


ではでは!
最後までお読みいただき、ありがとうございました。
ポチッとしていただけると明日の製作意欲につながります!
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 釣具ハンドメイドへ
にほんブログ村



GW道南日本海の様子(せたな町)

まずはポチッとお願いします↓↓
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 釣具ハンドメイドへ
にほんブログ村


当ブログへお越しくださいましてありがとうございます(^ー^)ノ


かなり久々の更新となりました・・・貧乏暇無し・・・(笑)


とりあえずGW中に大会に参加したりなどもしましたが、ネタは小出しが基本!!(笑)


というわけで、GWにせたなへ行く用事がありましたので、その辺の情報です(もう遅いよ!というのは勘弁ください)(^_−)−☆





せたなといえば、この時期は沖の堤防でのカレイが有名ですよね〜


ヤマセが強く吹くこの日も東堤に見えるだけで10人くらいはいるかな?
きっと釣れていることでしょうね〜

瀬棚新港から東堤
841.jpg

瀬棚新港から懸島
842.jpg

瀬棚新港の様子
843.jpg
投げ釣りの人は多いが、それほどの釣果ではなさそう・・・


沖堤防へ渡るための船「寿喜丸」さんの船の前には多くの車
844.jpg


瀬棚港の北側にある磯場にも数人が・・・
845.jpg


丁度上がってきたおじさんに話を聞くと「パッとしないわぁ〜」とのことだったが・・・


それでもスカリの中には30匹ほどのホッケ!(小ぶり)
846.jpg



瀬棚港を後にして少し北上。5Kmほど行ったところに「漁師の店」として有名な斉藤水産がある(^-^)


瀬棚の海の幸を安く販売しており、ドライブの際に立ち寄ることが多い、個人的にもお勧めスポット!!
848.jpg


店の中にはたくさんの生簀があって、それを見ているだけでも楽しい!!
852.jpg
853.jpg

魚を買えば無料で捌いてくれます。


Bucchanは1個60円で白い貝(奥尻ではタバコ貝という)を1000円分購入し、昼に酒蒸しして食べた(^_−)−☆最高!


サクラマスも置いていましたよ!2キロくらいのものが2000円ほど!
851.jpg



また、ここの社長さんが本当にいい人でBucchanもよく利用するのです!


さらに、この店の前浜が人気のホッケポイント!この日も混んでいます。
847.jpg
だいぶ日も高くなっていたけど、ポンポンとホッケが上がる!


さらに北上し、こちらもホッケで人気の美谷漁港脇・・・
849.jpg
850.jpg
人はいるけどそんなに魚影は濃くない感じ・・・


さらに北上すれば有名な須築があるが、そちらは覗くまでもなく混んでいるだろうということで割愛・・・


カレイにホッケと釣り物が賑やかなシーズンですが、お互い安全には十分注意して楽しみましょうね!


以上、道南日本海釣り情報でした。


ではでは!



最後までお読みいただき、ありがとうございました。
ポチッとしていただけると明日の製作意欲につながります!
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 釣具ハンドメイドへ
にほんブログ村