/head>

ブリ 自己記録?

まずはポチッとお願いします↓↓
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 釣具ハンドメイドへ
にほんブログ村

1週間分のヒラメ釣行〜〜全然釣れません〜涙


ヒラメちゃん〜どこさいるんだε=ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘



木曜の6時半頃・・・
1109.jpg
1110.jpg

最近よく行く築港

1111.jpg
1112.jpg

Bucchan工房謹製・鹿角インチクアワビ貼り


なんと、この直後、海に奉納・・・(; ̄ェ ̄)


超手間がかかった一品だったのでぐうの音も出なかった・・・泣


このロストで心もロスト・・・


で、日曜日。


昨年ヒラメを釣り上げたポイント
1117.jpg
1118.jpg

雰囲気は悪くなかったがノーバイト。


次に漁港内。潮は流れていい感じだったが、ヒラメちゃんは留守のよう(。-_-。)
1119.jpg
1120.jpg


最後に、今まで竿を出したことのないポイントを開拓。
1113.jpg
1114.jpg

激烈に根掛りが激しいポイントだが、以前に海水浴した際に海底地形はある程度把握済み(^ー^)ノ


根を避けルアーを引いてくると、竿先に変な重量感が・・・?


海藻でも引っかかったかな?


っていう程度の反応でした(笑)
1115.jpg
1116.jpg
自己記録を大幅に下方更新するブリ!!(笑)


アジかと思った(笑)この大きさで、よくダイソージグに食ってきたもんだ!


結局ヒラメの顔は見ることができなかったけど、今後ふらっと立ち寄れる場所リストに追加!


まだまだヒラメへの道のりは遠いですが頑張ります〜(。-_-。)


そろそろドカンと釣れたブログにしたいもんだ(笑)


次回はジグミノー製作編かな?


ではでは!
最後までお読みいただき、ありがとうございました。
ポチッとしていただけると明日の製作意欲につながります!
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 釣具ハンドメイドへ
にほんブログ村

アキアジスプーンの整理

まずはポチッとお願いします↓↓
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 釣具ハンドメイドへ
にほんブログ村

いつもご覧いただきありがとうございます。


もうすぐ道南でも鮭釣りシーズンがやってきますね〜


Bucchanも8年ほど前に鮭釣りを初めて、ハマったクチです(。-_-。)


そろそろ準備でもないけど、タックルボックスの中身だけでも整理しないと・・・


ということで、ルアーだけ引っ張りだして整理しました。

1101.jpg

並べてみると、案外手持ちが少ないもんだ・・・


そういえば、ウキフカセに主力を移してから、もう4年近くはほとんどルアー買ってなかった・・・(; ̄ェ ̄)


この中で使っていたのはピンクブラーくらいかな。


右上のコータックの両面ダイヤカットは噴火湾のハネ打ちでは必ず持って行く鉄板。


同乗した10人中8人は使っていたことも(笑)


そしてBucchanといえば・・・コレ
1102.jpg

アワビ貼りルアー!!


特にお気に入りがこの2つ。
1103.jpg
1104.jpg

ヤマトワークスのブランクに貼り付けたものと、クロコダイル?とかいうスプーン。


レアもののスプーンにあまり興味がなかったBucchan。


中古屋さんで同じメーカーのものが高値で取引されているのを見たことがあったが・・・ 


自分が知らないだけで、実はいいものなのだろうか?(笑)


そして、Bucchan工房謹製・B-Spoon
1105.jpg


ジグスプーンというジャンルのものを自作してみた。


なんとかこいつで1本取りたいものだ!


そして、ウキフカセでは、瀬棚のえびすや釣具店のフカセ針を愛用。
1106.jpg


この毛針は、自分的ベスト商品です(笑)  





島では鮭はほとんど来遊しません。昨年、港に放流したものが若干数戻ってきていましたが、今年は期待しない方が良さそうです。


瀬棚・熊石あたりに遠征できたらいいなあ(。-_-。)


今年は、いつもの鮭釣りだけでなく、あまり常識にとらわれない釣りをしてみたいと考えています。


その一つが、自作インチク
1006.jpg
これは自作のインチクで、アワビ貼りの裏は、鹿角を組み込んだもの。40gほど。


昨年、鹿角ではなく、深海松を組み込んだものでやりましたが・・・


周囲が沈黙の状況で3連チャン!何もスプーンにこだわらなくても良いのだと目からウロコでした。


もう一つが、バイブレーションやミノー


邪道・引っ掛け部隊と勘違いされるので、どうしたもんかと思いますが・・・


きっと釣れると思うんですよね〜〜シングルフックだったらいいかな?


口にかかっていないのはリリースすれば、勘違いされないかな?


とにかく、既成の釣法以外でも色々やってみたいと考えています( ´ ▽ ` )ノ


散財しすぎて妻様に白い目で見られない程度に・・・(笑)





ところで、北海道の皆さんは、こんなジョージア知っていますか?
1108.jpg
1107.jpg


ジョージアMAXなる商品!北関東に行った時はよく見かけたんですが、北海道では見ませんね〜


親戚が買ってきてくれました。


味は・・・








激甘!(笑)


妻様は喜んでいます(苦笑)


最後はまったく釣りに関係のない話でしたね・・・(苦笑)


ではでは

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
ポチッとしていただけると明日の製作意欲につながります!
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 釣具ハンドメイドへ
にほんブログ村

夏枯れヒラメ調査 ベイトはわんさか(。-_-。)

まずはポチッとお願いします↓↓
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 釣具ハンドメイドへ
にほんブログ村

いつもご覧いただき、ありがとうございます。


夏枯れヒラメ調査部隊第1陣報告書です。


釣れませんでした(大汗)(; ̄ェ ̄)


魚の写真を見たい方はスルーで・・・ほぼ風景写真です(苦笑)




まずは普段あまり行かない築港へ。
1090.jpg
1091.jpg
1092.jpg
最近釣れたとの情報をもとにしたが、確かに雰囲気はある( ´ ▽ ` )ノ


いつもなら迷わずメタルジグをぶん投げるところだが、ちょっとは引き出しを増やそうと思い、ワームをチョイス。
1093.jpg

お盆の散財の一環で購入したトレブルフック付きのヘッドに、ダイワのフラットジャンキー・イワシ。


今まで、ワームの扱いになかなか苦労していたが、これはジグに近い感覚で操作でき、しかも全然浮き上がらないので気に入りました( ´ ▽ ` )ノ


とはいえ魚は釣れず・・・
1094.jpg


ポイント移動!いつもの西海岸の港へ。
1095.jpg


ここでは短時間調査。数投したところで何やら一発のバイトが!!ワームを回収すると・・・


1096.jpg
無残!!!


プクプクまぐろの仕業でしょうか!?一瞬のバイトでここまでやるとはそれなりに大型プクプクですね・・・


ここでタイムアップ。まだ日が高い時間帯でしたが、夏枯れ確認できました(^ー^)ノ


家に帰り、ダメ元で奥様に「夜なら釣れると思うんだよなぁ〜」とおねだりすると・・・シブシブだけどOKが!!


西海岸の漁港へ直行!!!ε=ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘
1097.jpg

いい時間帯ですね〜


港内をくまなくチェック・・・


久々のアタリが!お決まりのこの方・・
1098.jpg

30cmほどのちびっこですね。即リリース。50cm超えたらまたよろしくね!!


何気なく水面を覗いてみると・・・
1099.jpg


イワシの大群!!


ベイトはわんさか港内に入ってますね〜


これっていい傾向のはずですよね〜


でも釣れないのは腕ですよね〜


自分に釣れるのはこの子だけでした〜
1100.jpg


きっとヒラメはどこかにいるのでしょう・・・頑張ります(。-_-。)


ではでは
最後までお読みいただき、ありがとうございました。
ポチッとしていただけると明日の製作意欲につながります!
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 釣具ハンドメイドへ
にほんブログ村

港ヒラメ調査

まずはポチッとお願いします↓↓
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 釣具ハンドメイドへ
にほんブログ村

こんにちわ!絶賛夏枯れ中のBucchanです・・・笑


夏枯れという言葉は聞くけれど、実際に釣りにも行かず、何を語るか!って怒られそうなので、ふらっと20分ほどヒラメ調査。
1086.jpg
1087.jpg
島の南端にある漁港へ。


結構人気の釣りスポットです。


今回はお盆に散財して手に入れた、ルアーズケミストのディアンを試してみたく・・・


1089.jpg
1088.jpg


なかなかカッコいいシルエットですね。


ちなみにピンクちゃんは数投で海の藻屑になりました(号泣)


ヒラメのバイトもありませんでしたが、久々のショアルアー、いい気分転換になりました。




ところで、夏枯れ・・・っていう言葉で自分の貧果&下手っぴを片付けるのは簡単なのですが・・・


聞くところによると、しばしばヒラメは釣れているようです。


海水浴場の水深1mくらいのところでメータークラスがいたとかなんとか。


ワームで複数枚キャッチしたとか。


自分がこの時期は釣れないと思い込んでいるだけで、実は魚はすぐそこにいるようです(。-_-。)


アキアジ到来まで、ヒラメ調査で「夏枯れ」とやらの実態を検証しますか!


ではでは!
最後までお読みいただき、ありがとうございました。
ポチッとしていただけると明日の製作意欲につながります!
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 釣具ハンドメイドへ
にほんブログ村

8・11 積丹ジギング!

まずはポチッとお願いします↓↓
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 釣具ハンドメイドへ
にほんブログ村

ご覧いただきありがとうございます。


お盆期間休みから帰還しました( ̄^ ̄)ゞ


Wifiに繋げなかったのでブログ更新もままならず。。。(笑)


みなさん、夏枯れとはいえ思い思いの釣行をされていらっしゃるようで・・・。


Bucchanはこの時期、「積丹ブリジギング」に全てを捧げています(笑)


ジギングだけなら島でもできるんですが、やるなら聖地・積丹でしょ〜〜〜


上ノ国でも盛んですけどね(笑)


ということで、1年に1回、お盆のこの時期だけ、1回こっきりの積丹でのボートジギングを楽しんできました。


お世話になったのは、古平港の海友丸さん。


昨年からお世話になっている船頭さんです。


船の雰囲気も、とてもよろし!(笑)


釣行前の積丹の状況は壊滅的・・・


「船中1本」とかいう悲惨な情報まで流れたが・・・


前日は台風明けで出船した船がプチ爆したということで期待大!


5:00出航〜
1073.jpg
1074.jpg

うねりはあるものの、比較的穏やかな海況!


むしろ前半は無風で暑いくらい(~_~;)


ポイントの無線島沖に着くなり、船長が・・・


「船の下、群れ通ってるぞ〜!」    ∑(゚Д゚)


揺れる船首でモタモタしながらジグを投入しようとしていると、隣のKobさんが・・・
1076.jpg
いきなりブチ曲げてるし!!((((;゚Д゚)))))))


彼はいつもそうだ。開始直後にGetし、Bucchanにプレッシャーをかけてくる(怒)


周りもいきなりお祭り状態で、同時に3Hit!!  俺も続くぞ〜!!


船長「他の人はルアー回収してね〜絡むから〜」


まじか〜〜・・・というわけで朝イチのお祭りに乗り遅れ、嫌な予感。


その後のプチ祭りも同じような感じ。


しかし、9時頃ようやく待望のアタリ・・・!!
1077.jpg
セカンドステージ「刃」180g ブルピンでGet!


血抜き後4kg。かなり脂が乗り始めた1匹でした( ´ ▽ ` )ノ


この直後、はるかに強烈なファイトがあったが、惜しくもフックアウト。


あれは間違い無くクロマグロだっただろう!(・Д・)ノ


昼頃まで必死でジャークを続けたが、結局この1匹のみで終わり。


隣でやっていたKobさんは早々に終了する余裕ぶりで、この日は5本。


昨年も似たような感じで、Bucchanの惨敗である(涙)


ちなみに、彼は「鉄ジグ」の愛用者である。


ルアーケースの中には色違いでたくさんの鉄ジグが・・・


なんか悔しいので、自分は絶対に買わん!!買わんぞ!!!






きっとね。



他の船の無線を聞く限り、この日も激シブの日だったようだ。


サイズにも恵まれたのは船長の腕なのだろう。
1078.jpg


何よりも積丹ブルーの海は奥尻ブルーと互角以上で、気持ちのいい海だった( ´ ▽ ` )ノ


また来年も!




そして家に帰って、昨年と同じように息子の写真をパシャり(笑)
1079.jpg

これが昨年
89.jpg

いやはや、子どもの成長は早いものですな((((;゚Д゚)))))))


まだブリの方が大きいようだが、来年は息子以上の大物を釣ることは難しいだろう( ´Д`)y━・~~


釣果は振るわなかったが、大満足の積丹ジギングでした!


そして島へ帰島。
1084.jpg
1083.jpg


帰りのフェリーではカモメが観光客から、かっぱえびせんを手渡しでGetしている。
1082.jpg
1081.jpg
1080.jpg

鳥好きとしてはたまらない距離( ´ ▽ ` )ノ


息子も喜んで・・・あれ?
1085.jpg
なんかふてくされてますけど!!((((;゚Д゚)))))))  どうやらかっぱえびせんが食べたかったらしい(汗)


とにもかくにも、次は鮭釣りですかね!


Kobさんも9月の連休にはまた鮭釣りにチャレンジすると言っているので、ここは経験の差を見せつけねば( ̄^ ̄)ゞ


ではでは!


最後までお読みいただき、ありがとうございました。
ポチッとしていただけると明日の製作意欲につながります!
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 釣具ハンドメイドへ
にほんブログ村



積丹ジギング準備( ´ ▽ ` )ノ

まずはポチッとお願いします↓↓
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 釣具ハンドメイドへ
にほんブログ村

いつもご覧いただきありがとうございます( ´ ▽ ` )ノ


来週はKobさんと積丹でのオフショアでブリジギングの予定!


1年に1回の超楽しみイベなのだ( ̄^ ̄)ゞ


Bucchanは用事で明日から島を離れなければならないので、道具の準備も済ましてしまわなくてはいけない。


まずはロッド。
1071.jpg

ライトなジャイアントキリング(max140g程度)と、固めのシマノ・グラップラー(max200g以上)。


リールはダイワ・VADEL4000hと、シマノ・アセレーション8000PG。


お金がないので、いずれもエントリーモデルで(・Д・)ノ





ルアー類は、Bucchanはあまりジグのローテーションをしないので、あまり多く持っていかないことにしている。


1072.jpg

左から
ナマラジグ×2
岡ジグ ボトムフラッパー
サミーズ FLOW×2

自作アワビ貼りジグ×3

あと、一応アワビ張りインチクを持って行くくらい。


できればヤイバなんかもコレクションに加えたいが、なかなか買いに行く暇もなく・・・


こんな程度で船に乗り込む予定です。


釣れるかな〜   楽しみだな〜   凪てくれよ〜   ( ´ ▽ ` )ノ


間違ってまぐろ釣れないかな〜(笑)


ではでは


最後までお読みいただき、ありがとうございました。
ポチッとしていただけると明日の製作意欲につながります!
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 釣具ハンドメイドへ
にほんブログ村

3日連続 Bucchan号出航〜( ´ ▽ ` )ノ

まずはポチッとお願いします↓↓
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 釣具ハンドメイドへ
にほんブログ村

数日間は凪が良さそうということで、久々にBucchan号で出航〜!
1049.jpg

今回の狙いは・・・まぐろ!( ´ ▽ ` )ノ


けいいちさんが積丹で釣るよりも先に釣るぞ〜!(笑)


使う道具はこちら。
1050.jpg

三角バケ!これで伝説作るぞ〜〜水深20mでスタート。


1051.jpg
魚探は平和そのもの。


あわよくば平べったいやつ(本命?)とも思ったが、釣れず。さっさと移動〜!



ちなみに、てっきり島の魚は夏枯れ真っ最中かと思ったが・・・


イナダが釣れたとか、漁港で60cmUPのヒラメがかかるなど、魚はいるところにはいるようだ。要は釣行回数の問題かな?




次にいつも何かしらが釣れる、小さめの根へ。


ここからはジギングでまぐろ狙い!


すると連チャンで・・・
1054.jpg
まずはプクプクまぐろ・・・30cmくらい。


1055.jpg
クロマグロ?40cmくらい。


1056.jpg
茶色いおっさんまぐろ(アブさんまぐろ)40cmくらい。


1057.jpg
ここでBucchan工房謹製、総天然アワビ張りインチク!一から手作りの自信作!すると・・・


1058.jpg
1059.jpg
茶色いおっさん連チャン・・・( ´Д`)y━・~~


この日は無風で全然ボートが流れませんでした。いい天気です。
1060.jpg


初日のラストは・・・
1061.jpg
40cmくらいのマゾイまぐろ!


それなりに釣れましたね〜




2日目は、前日と逆方向の海域を調査。


しかし、波はないものの、やたら風が強く、1.5マイルくらいのスピードで流される(涙)


シーアンカーも持ってきていないので、バッカンを流すも、ほぼ効果なし・・・


結局は初日と同じ海域へ。
1062.jpg
1063.jpg



すると、早速・・・
1064.jpg
クロまぐろ  約50cm


1065.jpg
1066.jpg
茶色いおっさんまぐろ  約50cm


1067.jpg
プクプクまぐろ   約40cm  めっちゃ引きましたわ(汗)


余計な時間のロスがあったので、この日はここで撤収。





最終日(今日)。


予報では風が出るはずだったけど、無風であずましい海況( ´ ▽ ` )ノ


まずはいつもの根周りで様子を見る!
1068.jpg



1しゃくり目から・・・
1069.jpg
マゾイまぐろ  約40cm


そろそろ青いまぐろも欲しいなあと沖の方を見ると・・・


あちこちでばちゃばちゃやってるぅ〜


ナブラだけでなく、あっちゃこっちゃで鳥山もできている!
1070.jpg


めちゃめちゃテンションが上がったが、これがケチのつき始め。


ナブラを追いかけまわして移動しまくっても、なかなか食ってこない。


たま〜に魚探に青まぐろのような大きな反応があるが、見向きもされず。


まあ、興奮させてもらったので楽しかったっす d(^_^o)


かくして、三日間にも及ぶまぐろとの死闘は幕を閉じたのである( ̄^ ̄)ゞ




ちなみに、この3日間で釣れた魚は全てリリース。あくまで狙いは・・・



100kg越えのクロマグロですから〜(笑)


次に浮けるのはいつですかね〜今年はもう終わりかな〜?


次は11日の積丹でのオフショアジギング!!


頑張るぞ〜!






積丹のショアジギも・・・興味あるなぁ・・・


ではでは!
最後までお読みいただき、ありがとうございました。
ポチッとしていただけると明日の製作意欲につながります!
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 釣具ハンドメイドへ
にほんブログ村

Bucchan号 久々の出航〜!

まずはポチッとお願いします↓↓
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 釣具ハンドメイドへ
にほんブログ村

いつもご覧いただきありがとうございます( ´ ▽ ` )ノ


週末は3日間ほど苫小牧に出張でした。


あくまでも仕事でしたが、車窓からサケ激戦区の錦多峰川を一瞬覗けました( ̄^ ̄)ゞ


まだ7月の終わり・・・サケ戦士などいるわけないどろうと思っていましたが・・・


いるのですね。本物の戦士が(笑)


10名近くの方が竿を出していました。


一度やってみたい場所ですが、あの混みっぷりは一人では怖いですね〜


まずまず、今年のサケ釣りに思いを馳せながら帰ってきました。


1043.jpg
1044.jpg
1045.jpg
帰りの瀬棚のフェリーまで時間があったので、立象山展望台からパシャり。


そして瀬棚と言ったら、有名なこのスイーツですね!
1046.jpg
甲田菓子店の岩シュー!


賞味期限が1時間というレア感が噂を呼び、各メディアでも取り上げられていますd(^_^o)


岩シューにかぶりつきながら帰りのフェリーに乗っていると・・・


珍しく全然揺れません(笑)天気予報をチェックしてみると数日は凪の予報!!


これは久々に・・・







Bucchan号の出航じゃ〜!!(笑)


にほんブログ村のプロフィールには「2馬力ゴムボートも活躍中です」などと書いているのに・・・


ほとんど登場しないBucchan号・・・


ギーノさんあたりには「コイツ本当にボート持ってるんか?」と思われているのではないだろうか??(笑)


実は2年前に電動ポンプが故障し、そこからは足踏みポンプでフミフミ・・・


これが結構大変なんですよ!


それでもKobさんがいた頃は、彼に全部踏ませて、ジュースの1本でもおごってやればよかったが・・・(笑)


そう、要は準備と片付けが面倒なんです!!しゃーないっすね!


しかし、今回は何度かボートを出せそうな海況なので、久々に膨らませました!
1047.jpg
1048.jpg

余計なものを極力排除したシンプルな艇でしょう〜!


主要諸元
基準排水量 19500t
動力      LM2500IECガスタービンエンジン (28,000 ps)
速力      30kt
乗員      470人
レーダー  OPS-50 3次元式 (AESAアンテナ×4面) 1基
        OPS-28 対水上捜索用 1基
        OPS-20 航海用 1基
ソナー  OQQ-23 艦首装備式 1基



これだけの装備があれば中◯の潜水艦を追尾できますね(笑)嘘です。




Fランドでセットで買ったものです。


アキレスPV300 FLⅡ
エンジン トーハツ2馬力
速力  約5kt(8km/h)
デラックスドーリー装備
魚探 HONDEX501C


今朝の出航の様子は次回!


ではでは!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
ポチッとしていただけると明日の製作意欲につながります!
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 釣具ハンドメイドへ
にほんブログ村