/head>

イカゴロネット製作

まずはポチッとお願いします↓↓
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 釣具ハンドメイドへ
にほんブログ村

いつもご覧いただきありがとうございます( ´ ▽ ` )


ここんとこず〜っと、仕事の忙しさにかまけ


何かに尻を叩かれたりしないと釣りに関われていません(^◇^;)


また、ショアジギングにハマってからは・・・


めっきり投げ釣りに行かなくなっちゃったのですが・・・


今週末に地元の釣り会の定例会があるということで、ちょっと準備でもしてみようかと!


例会の内容は、基本的に磯場でソイなど根魚狙い。


しかもメンバーの中には60cm越えのモンスタークロゾイをあげた人もいるってんだから大したもの( ̄▽ ̄)


Bucchan的には50cmを超えたら魚拓とろうと思っています(笑)


そういえば、だいぶ昔にまとめ買いしたイカゴロネットがもう無くなっていたなぁ・・・


んでもって、去年あたりにネットをこさえようと大量のみかんネット(棒ネットというらしい)を購入してたっけ!


というわけで、なんとなく作ってみました!


作り方はホント適当(笑)


1657.jpg

50cmの棒ネットをこんなに・・・Bucchanの釣行ペースなら一生分あるな!(^ω^)


50cmを半分に切って、先っぽをライターで炙ります


その時、金属製の筒状のものに通してやると失敗が少ないのではと!

1658.jpg


とかした直後のまだ柔らかいうちにスナップサルカンを突っ込んでやると、冷めるとそれなりの強度に!


とかしたナイロンでくっついているだけなので、この下に天秤をつけたりする場合はさらに工夫が必要だろうが・・・


Bucchanは大抵この下には重りしかつけないので、これで十分!  だと思う・・・


あとは口になる部分に糸を通して完成!!
1659.jpg
1660.jpg

買うよりはかなり安くすみますよ〜


だって棒ネット50cm、一本5円とかだし(笑)


最近は製作関係はルアーばかりだったので、たまにはこういうのもいいですねぇ


でも・・・


糸を通す時に・・・






目がしぱしぱします(爆)


ではでは!




最後までお読みいただき、ありがとうございました。
ポチッとしていただけると明日の製作意欲につながります!
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 釣具ハンドメイドへ
にほんブログ村
コメント

こんぬずわ!

お疲れ様です、おお~っやってますね!
そのネットの中に入れるコマセは何を入れるのですか
ゴロをそのままいれる?オキアミとかと混ぜて入れる?
すみませんおせーてください!
目がショボショボするのは私もです!爆笑
ではでは!

まさお、さんおはようございます!

こんなオメメしぱしぱ野郎のエサ、参考になるとは思えませんが・・・笑

ゴロネットといっても、自分はほとんどゴロは入れませんね。ゴロは付餌の方に使います。

ネットには撒き餌団子ですね。オキアミは余ってるのがあれば入れてます。他の人と違うのは、奥尻特産の高級食材の貝の肝・ウロをミキサーにかけていれています。付餌としても根魚がバンバン釣れますよ!普通手に入らないものですが・・・笑
こっちでは民宿とかにお願いしてとっておいてもらったりできます(^-^)

こうやって手間暇かけても市販のだけでも充分ですわー(//∇//)
去年の5月に、札幌の競技キャスター・正岡さんが島に来た時には、ご自身プロデュースのホウムラの撒き餌でバカでかいの釣ってましたしね(涙)

No title

自分はイカゴロとか使った事ありませんが、大きいソイとか釣れるんですね~
ボートでも使うのかな??まだまだ経験不足ですわ~
平日休みなので、釣り会とか勉強会とかの経験も無いのでスキルアップしませんですㅠㅠ

ギーノさんこんにちは!

投げ釣りするぶんにはゴロは最凶ですねー結構の範囲の魚を集めるようです!船では使ったことないですが・・・試して見たいですね〜(´∀`*)

釣り会って言っても、こじんまりとしたものですよ(^ν^)釣果があればまたUPします!
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する