/head>

こんな近海でブリGet!!

↓↓まずはポチっとお願いします!
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村

日曜日、べた凪の予報!ということで相棒のKobさんとゴムボートフィッシング!

以前紹介したBucchan号です。

詳細 
  全長3.00m   
  アキレスPV300FLⅡ  定員4名(実質2名)
  エンジン トーハツ2スト2馬力
  魚探  HONDEX PS500C
  速力 約5ノット

近年すごく普及しているインフレータブルボートという種類で、2馬力エンジンでは免許不要なのです。

よく、危なくないの?と聞かれますが、下手な磯舟よりも安定しており、沈没することはありません。(ひっくり返りはある)

なによりも超ビビりなBucchanは無風べた凪以外は出船しませんので安全なのです(笑)

今回は初めてのポイントで何mラインがよいだとか、潮の流れだとか、ほとんど情報が無い中の出船。

45.jpg

47.jpg

右往左往しながらポイントを探すが、結局良く分からず、カケアガリの近辺をどてら流しでやってみると・・・

Kobさんファーストヒット!上がってきたのは50cmくらいのヒラメ!! これは船べりでオートリリース!

魚はいるようだ。

ちなみに二人ともジギング。ロッドは二人とも仲良くシマノ・グラップラー。

リールはBucchanがアセレーションsw8000PG。Kobさんはちょっと高級なバイオマスターsw8000PG。

ジグはBucchanはハオリロング130gをモデルにして適当に100均のホログラムシールを張ったもの。超適当のロスト上等のジグ!

KobさんはSTAY180g?のグローカラーゼブラ。このチョイスが明暗を分けた。

この日はマグレで二人で1本でもブリが釣れればいいね~なんて暢気なことを言っていたのだが・・・

ヒラメの後のKobさんが凄かった!4ヒット1バラシ、3Get!!!ロッドをブチ曲げていた・・・

いままで彼とは何度も遊魚船に乗っていた。しかも島価格なので安くはない・・・その遊魚船で彼は全くと言っていいほど釣果に恵まれなかった・・・それがBucchan号で大爆発!

とても楽しそうな横顔である。

クーラーからは入りきらないブリの尻尾が見えている・・・
48.jpg

ちなみにこの日、潮もいい感じで動き、ボートの周りにナブラができるほどであった。絶好のコンディション!

Bucchanはというとタモ入れと血抜き職人となっていた。この日だけでかなりタモ入れが上達した気がする。彼に感謝である。

自分は全く釣れなかったとはいえ、今まで遊魚船に乗らなければ釣れないと思っていたブリが自分のボートで釣れたのは心から喜ばしい!

50.jpg
49.jpg
大きいやつで5kgほどだろうか

これからもビビりな心を忘れず、ベタ凪の時はまた挑戦しようと心に決めた日曜日だった。

次はちゃんとしたアワビ張りジグを使い、でかブリを釣りあげてやる!

ではでは

最後まで読んでいただきありがとうございます!!
↓↓お帰りの前にどれかにポチッとお願いします!
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する